執筆者:水口貴博

部屋をきれいに整える
30の方法

3
8

「かわいい」ではなく
「きれい」になるための条件。

「かわいい」ではなく「きれい」になるための条件。 | 部屋をきれいに整える30の方法

かわいい部屋にするためのコツがあります。

部屋にかわいい人形を置くことです。

では、それに対して、きれいな部屋には何を置くか。

できるだけ、人形は置かないようにするのがいいです。

部屋に人形を置いている人は決まって、寂しがり屋です。

何かにスキンシップを求めて、それで部屋に人形が置いてあります。

人をかたどった物がないと、心配で寂しくていられないのです。

かつて、私は1人で寂しかったせいか、キャラクターのポスターや、人形が部屋の中にありました。

私はそのとき、物も部屋にはいっぱいあるし、部屋がどんどんよくなっていっていると思っていました。

あげくには、部屋の正面ドアのところに人形を飾っている始末。

それをある日、部屋に来た女の子に「かわいいね」と、言われました。

そのとき私は「あれ? 何か違うな」と思いました。

私が目指していたのは「かわいい」ではなく「きれい」だったからです。

その子に理由を聞いてみると「部屋にキャラクターグッズが多いから」と言われました。

実は当時、私は失恋の最中でした。

心の中に寂しさをいっぱいため込んでしまい、そのためにいつの間にか部屋にたくさんのキャラクターを置いていたのです。

その人形たちは、寂しさを紛らすために、一役買ってくれているのでした。

それにもう1つの理由は、私の中で「きれい」と「かわいい」が区別できていなかったためでもありました。

かわいくするためのノウハウと、きれいにするためのノウハウがしっかり区別されていなかったのです。

私は、さっそく部屋にある人形を、全部取り除きました。

かわいらしさをアピールするようなものは、どんどん部屋から追放していきました。

部屋に残っているのは、質素な物ばかりでしたが、たしかにかわいらしさがなくなり「きれい」になりました。

部屋をきれいに整える方法(3)
  • 人形を置かないようにする。
本当にきれいな部屋には、においがない。

部屋をきれいに整える30の方法
部屋をきれいに整える30の方法

  1. きれいな部屋とは、整理整頓された部屋のこと。
    きれいな部屋とは、整理整頓された部屋のこと。
  2. 整理整頓は、縦より横のほうがうまくいく。
    整理整頓は、縦より横のほうがうまくいく。
  3. 「かわいい」ではなく「きれい」になるための条件。
    「かわいい」ではなく「きれい」になるための条件。
  4. 本当にきれいな部屋には、においがない。
    本当にきれいな部屋には、においがない。
  5. きれいな色とは、白のこと。
    きれいな色とは、白のこと。
  6. きれいさを演出する人は、ごみ箱の色にこだわる。
    きれいさを演出する人は、ごみ箱の色にこだわる。
  7. ごみ捨てのときのことも考え、ごみ袋は透明色にすることが大切。
    ごみ捨てのときのことも考え、ごみ袋は透明色にすることが大切。
  8. きれいにするためのキーワードは「統一感」。
    きれいにするためのキーワードは「統一感」。
  9. 椅子に座る部屋なのか、床に座る部屋なのかを、はっきりさせる。
    椅子に座る部屋なのか、床に座る部屋なのかを、はっきりさせる。
  10. 何気ないごみ捨ての習慣は、その人の考え方が反映されやすい部分。
    何気ないごみ捨ての習慣は、その人の考え方が反映されやすい部分。
  11. 朝日が、部屋のきれいさの鍵を握る。
    朝日が、部屋のきれいさの鍵を握る。
  12. 「念のため」を捨てるだけで、部屋がきれいになる。
    「念のため」を捨てるだけで、部屋がきれいになる。
  13. 一人暮らしが、1つのテーマを作り上げる。
    一人暮らしが、1つのテーマを作り上げる。
  14. 1年間着なかった服は、必要のない服。
    1年間着なかった服は、必要のない服。
  15. 空気は、雰囲気。<br>空気を入れ替えると、雰囲気が入れ替わる。
    空気は、雰囲気。
    空気を入れ替えると、雰囲気が入れ替わる。
  16. 必要な分だけ買うことで、整える手間を最小限に抑える。
    必要な分だけ買うことで、整える手間を最小限に抑える。
  17. 見た目だけのきれいさにこだわりすぎない。<br>目に見えないあの存在を忘れていませんか。
    見た目だけのきれいさにこだわりすぎない。
    目に見えないあの存在を忘れていませんか。
  18. 複数の人と住むときは、部分ごとではなく、部屋ごとに担当を決める。
    複数の人と住むときは、部分ごとではなく、部屋ごとに担当を決める。
  19. お客さんの訪問が、掃除のやる気を駆り立てる。
    お客さんの訪問が、掃除のやる気を駆り立てる。
  20. 疲れる部屋は、色の濃い部屋だ。<br>原色が目に負担をかける。
    疲れる部屋は、色の濃い部屋だ。
    原色が目に負担をかける。
  21. 部屋の色が、住む人の心に影響を与える。
    部屋の色が、住む人の心に影響を与える。
  22. 掃除は、一気に進めるほうが、うまくいく。
    掃除は、一気に進めるほうが、うまくいく。
  23. 褒められる快感が、掃除を習慣にさせてくれる。
    褒められる快感が、掃除を習慣にさせてくれる。
  24. 直接光は、かっこいい光。<br>間接光は、優しい光。
    直接光は、かっこいい光。
    間接光は、優しい光。
  25. 寝心地をよくしたければベッド。<br>部屋を広く使いたければ布団。
    寝心地をよくしたければベッド。
    部屋を広く使いたければ布団。
  26. 部屋のマナーのしっかりした人は、帰り際に後片付けができる。
    部屋のマナーのしっかりした人は、帰り際に後片付けができる。
  27. 部屋がきれいな人は、心もきれい。
    部屋がきれいな人は、心もきれい。
  28. シンプルこそ、きれいさの基本。
    シンプルこそ、きれいさの基本。
  29. 布が部屋の柔らかさを作り上げる。
    布が部屋の柔らかさを作り上げる。
  30. 部屋の状態は、住んでいる人の心の状態。
    部屋の状態は、住んでいる人の心の状態。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION