プラス思考

絶望の人生に希望の光を見いだす
30の方法

8
3

希望がないのは誤解。
自分から希望を捨てているだけ。

希望がないのは誤解。自分から希望を捨てているだけ。 | 絶望の人生に希望の光を見いだす30の方法

ときどき「希望がない」と嘆いている人がいます。

「人生に希望がない」

「生きる希望がない」

「将来に希望がない」

将来に明るい見通しがなければ「希望がない」と嘆くのも仕方ないように思えます。

貧乏の家に生まれると、お金に苦労するでしょう。

家庭環境が悪いと、不幸を感じることも多いでしょう。

不運や不幸が重なって、暗黒の時期を過ごすこともあるでしょう。

生まれつき持病があると、思うようにいかないことも多いでしょう。

人は、悩む生き物です。

悩みのない人はいません。

すべての人が、何らかの悩みを抱え、もがいています。

思いどおりにいくことより、思いどおりにいかないことのほうが多いと、ため息が出ます。

人生の不運を嘆く。

「希望がない」という毒を吐き、堕落と自暴自棄の衝動に駆られるのです。

 

しかし、本当に希望がないのでしょうか。

「希望がない」という一言は、できることをすべてやり尽くした人だけが言えるセリフです。

行動していなかったり行動が足りなかったりしているなら、希望がないというのは誤解です。

希望がないのは誤解です。

自分から希望を捨てているだけです。

自分から希望を捨てないでください。

自分から希望を捨てることほど、もったいないことはありません。

まず「希望がない」という口癖がよくありません。

「希望がある」という口癖はOKですが「希望がない」という口癖はNGです。

自分で自分を悪い呪術にかけているようなもの。

事あるごとに「希望がない」と言っていると、思い込みがエスカレートして、洗脳状態になっています。

どんどん自分を落ち込ませてしまい、心の活力が失われていきます。

自分から無理だと諦めてしまえば、いくら希望があっても意味がありません。

「希望がない」と言ったところでいいことは1つもないので、今すぐやめましょう。

いま一度、自分の人生の恵まれた状態に気づいてください。

不足や不可能ばかり見るのではありません。

充足や可能性を見るようにするのです。

忙しくても、少しは時間があるでしょう。

貧乏であっても、多少のお金はあるはずです。

人間関係が乏しくても、完全にゼロというわけではないはずです。

失敗をしても、再挑戦のチャンスがあるでしょう。

うまくいかないことが続くなら、うまくいくまで続ければいいのです。

「0」と「1」とでは、意味が違います。

0なら本当に希望がありませんが、1なら希望があります。

「人生が終わった」というセリフも言語道断です。

人生はまだまだ終わっていません。

恵まれていることがあるなら、希望はあります。

やりたいことを実現できるチャンスがあります。

今までサボっていたなら、今から努力を心がければいいのです。

「希望がない」と思えば、希望のない人生がやってきます。

「希望がある」と思えば、希望のある人生がやってくるのです。

絶望の人生に希望の光を見いだす方法(3)
  • 実はまだまだ希望がたくさんあることに気づく。
「何もかもなくした」と思っているだけ。

もくじ
絶望の人生に希望の光を見いだす30の方法
希望がないのは誤解。自分から希望を捨てているだけ。 | 絶望の人生に希望の光を見いだす30の方法

  1. 神様は、どんな最悪の状況でも、あなたを見放さない。
    神様は、どんな最悪の状況でも、あなたを見放さない。
  2. 未来が真っ暗なのは、そう見えるだけ。<br>すぐ目が慣れる。
    未来が真っ暗なのは、そう見えるだけ。
    すぐ目が慣れる。
  3. 希望がないのは誤解。<br>自分から希望を捨てているだけ。
    希望がないのは誤解。
    自分から希望を捨てているだけ。
  4. 「何もかもなくした」と思っているだけ。
    「何もかもなくした」と思っているだけ。
  5. 小さな裂け目ほど、今ならまだ修正が間に合う。
    小さな裂け目ほど、今ならまだ修正が間に合う。
  6. 絶望しているときは「絶望」という絶景を楽しむ機会と考えよう。
    絶望しているときは「絶望」という絶景を楽しむ機会と考えよう。
  7. 自分に合ったことをしていないと、いくら努力をしても報われない。
    自分に合ったことをしていないと、いくら努力をしても報われない。
  8. そもそも10代は、失敗を積み重ねる時期。
    そもそも10代は、失敗を積み重ねる時期。
  9. 人生はワイン。<br>時間がかかったほうが深い味わいが出る。
    人生はワイン。
    時間がかかったほうが深い味わいが出る。
  10. 苦い薬ほど、体のためになっている。<br>つらい経験ほど、人生のためになっている。
    苦い薬ほど、体のためになっている。
    つらい経験ほど、人生のためになっている。
  11. 泣きながら笑おう。<br>笑顔は、闇を吹き飛ばす力がある。
    泣きながら笑おう。
    笑顔は、闇を吹き飛ばす力がある。
  12. 無駄があるから、人生は豊かになる。
    無駄があるから、人生は豊かになる。
  13. 先生に恵まれない人は、本屋で探せばいい。
    先生に恵まれない人は、本屋で探せばいい。
  14. 最悪のときこそ、ベストを尽くすベストタイミング。
    最悪のときこそ、ベストを尽くすベストタイミング。
  15. 鍵のかかったドアは、実は鍵がかかっていないドアだった。
    鍵のかかったドアは、実は鍵がかかっていないドアだった。
  16. 最低の状況は、好転するという前触れ。
    最低の状況は、好転するという前触れ。
  17. 1人になったときは、誰にも邪魔をされないチャンスと考える。
    1人になったときは、誰にも邪魔をされないチャンスと考える。
  18. 「失う」というのは、言い換えれば「自由の獲得」である。
    「失う」というのは、言い換えれば「自由の獲得」である。
  19. 自分がごみだと思うものは、他人からは宝に見える。
    自分がごみだと思うものは、他人からは宝に見える。
  20. 真っ暗の中だから、小さな光がはっきり見える。
    真っ暗の中だから、小さな光がはっきり見える。
  21. ペットは今しか考えていないから、いつも元気だ。
    ペットは今しか考えていないから、いつも元気だ。
  22. 目立たない四隅は、一番有利なポジションだった。
    目立たない四隅は、一番有利なポジションだった。
  23. いい親でも、人は成長する。<br>ダメな親でも、人は成長する。
    いい親でも、人は成長する。
    ダメな親でも、人は成長する。
  24. 追い詰められたら、上に上がるしかない。
    追い詰められたら、上に上がるしかない。
  25. 今が不幸かどうかは、今はまだ決められない。
    今が不幸かどうかは、今はまだ決められない。
  26. 年を取るにつれて、叱られる経験は貴重になる。
    年を取るにつれて、叱られる経験は貴重になる。
  27. 人間関係のトラブルは、同じレベルの者同士しかぶつかれない。
    人間関係のトラブルは、同じレベルの者同士しかぶつかれない。
  28. 巨大なピラミッドほど、大きな土台が必要だ。
    巨大なピラミッドほど、大きな土台が必要だ。
  29. 生きているうちは、本当の絶望を体験できない。
    生きているうちは、本当の絶望を体験できない。
  30. 死ぬ気になれば、何でもできるはずだ。
    死ぬ気になれば、何でもできるはずだ。

同じカテゴリーの作品