執筆者:水口貴博

復縁屋に復縁工作を依頼するときの
30のポイント

22
0

短い契約期間の強要は、
成功率に悪影響を及ぼす。

短い契約期間の強要は、成功率に悪影響を及ぼす。 | 復縁屋に復縁工作を依頼するときの30のポイント

復縁の依頼者には、2つの大きな希望があります。

1つ目は「早く復縁したい」という希望です。

復縁に悩んで復縁屋を頼るくらいですから、復縁したい気持ちも人一倍多いはず。

実際は「今日中に復縁したい」「今すぐ復縁したい」というのが本音でしょう。

2つ目は「できるだけ安く済ませたい」という希望です。

一般的に復縁工作は、大きな費用がかかる上、契約期間が長いほど費用も増える傾向があります。

費用を少しでも抑えたいと考えるのは、すべての依頼者が願う希望でしょう。

「早く復縁したい」

「費用を抑えたい」

この2つの気持ちが重なると、復縁屋に短い契約期間を強く要求しがちです。

しかし、復縁屋にも都合があります。

期間の短いスケジュールを押し付けると、調査が不十分になったり工作の流れが不自然になったりします。

成功率に悪影響が出て、うまくいく工作もうまくいかなくなります。

あまりに短い期間で依頼しようとすると、業者側で「不可能」と判断して依頼を断られることもあります。

依頼者と復縁屋の努力があってこそ、復縁が成功できます。

期間は、あくまで希望として伝える分にはいいのですが、強要は避けたほうがいいでしょう。

契約書を交わす際、契約期間についても取り決めを行うのが一般的です。

復縁屋は、契約期間内に復縁が達成できるよう、最大限の努力をしてくれます。

期間は、一方的に決めるのではなく、復縁屋と相談しながら考えるのがベストです。

復縁屋に復縁工作を依頼するときのポイント(22)
  • 契約期間は、一方的に決めるのではなく、復縁屋と相談しながら考える。
契約期間型の依頼における、ある落とし穴とは。

復縁屋に復縁工作を依頼するときの30のポイント
復縁屋に復縁工作を依頼するときの30のポイント

  1. 「復縁工作はすべて悪いこと」と決め付けていませんか。
    「復縁工作はすべて悪いこと」と決め付けていませんか。
  2. 探偵や復縁屋は、違法なのか。
    探偵や復縁屋は、違法なのか。
  3. 探偵に依頼する5つのメリット。
    探偵に依頼する5つのメリット。
  4. 探偵に依頼するときの3つのデメリット。
    探偵に依頼するときの3つのデメリット。
  5. 「無料」とあっても、どこまで無料なのか。
    「無料」とあっても、どこまで無料なのか。
  6. 復縁業者を依頼するなら、料金の確認が不可欠。
    復縁業者を依頼するなら、料金の確認が不可欠。
  7. 復縁屋を利用するときに必要な、4種類の費用。
    復縁屋を利用するときに必要な、4種類の費用。
  8. 復縁詐欺に注意。
    復縁詐欺に注意。
  9. 復縁工作は、依頼者の協力が不可欠。
    復縁工作は、依頼者の協力が不可欠。
  10. 安さや短期間だけを基準にした選び方は要注意。
    安さや短期間だけを基準にした選び方は要注意。
  11. 対象者に転勤の可能性があるなら、全国に支店のある業者がおすすめ。
    対象者に転勤の可能性があるなら、全国に支店のある業者がおすすめ。
  12. 復縁工作を、匿名で依頼できるのか。
    復縁工作を、匿名で依頼できるのか。
  13. 相談するには、業者のオフィスまで行かなければいけないのか。
    相談するには、業者のオフィスまで行かなければいけないのか。
  14. 復縁屋と会わなくても、調査や復縁工作をしてもらうことはできるのか。
    復縁屋と会わなくても、調査や復縁工作をしてもらうことはできるのか。
  15. 恥も外聞も捨て、すべてをさらけ出すつもりで相談するのが、成功への近道。
    恥も外聞も捨て、すべてをさらけ出すつもりで相談するのが、成功への近道。
  16. 復縁屋でも断ってしまう、5つの難しい依頼。
    復縁屋でも断ってしまう、5つの難しい依頼。
  17. 復縁屋に断られたら、すぐ諦めるべきか。
    復縁屋に断られたら、すぐ諦めるべきか。
  18. 相談や見積もりにかかる料金を、きちんと確認していますか。
    相談や見積もりにかかる料金を、きちんと確認していますか。
  19. 復縁の定義は、人によって異なる。
    復縁の定義は、人によって異なる。
  20. 面倒であっても、きちんと契約書を交わすこと。
    面倒であっても、きちんと契約書を交わすこと。
  21. 業者の営業トークに注意する。
    業者の営業トークに注意する。
  22. 短い契約期間の強要は、成功率に悪影響を及ぼす。
    短い契約期間の強要は、成功率に悪影響を及ぼす。
  23. 契約期間型の依頼における、ある落とし穴とは。
    契約期間型の依頼における、ある落とし穴とは。
  24. 自分の希望を復縁工作の流れに入れることはできるのか。
    自分の希望を復縁工作の流れに入れることはできるのか。
  25. 復縁屋が受け持つのは、男女関係の復縁だけではない。<br>疎遠になった家族や友人との復縁も、復縁屋が頼りになる。
    復縁屋が受け持つのは、男女関係の復縁だけではない。
    疎遠になった家族や友人との復縁も、復縁屋が頼りになる。
  26. 調査の進展が心配なら、証拠の提出をお願いしてもいい。
    調査の進展が心配なら、証拠の提出をお願いしてもいい。
  27. 調査報告の受け取り方が重要。
    調査報告の受け取り方が重要。
  28. どうしても紙で出てしまう重要書類は、保管方法に注意する。
    どうしても紙で出てしまう重要書類は、保管方法に注意する。
  29. 借金をしてまで、復縁業者に頼るべきか。
    借金をしてまで、復縁業者に頼るべきか。
  30. 復縁工作をしたことは、打ち明けるべきか、隠し通すべきか。
    復縁工作をしたことは、打ち明けるべきか、隠し通すべきか。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION