人生の教科書



読み上げ動画・音声

転職成功する失敗する
30

お気に入り0 読んだ
12

転職失敗するは、
労働条件確認不十分
転職成功するは、
労働条件確認入念

職に失敗する人は、労働条件の確認が不十分です。

大まかな労働条件は確認しますが、細かい条件はあまり気にしません。

一部だけ確認したり、考慮が行き届いていなかったりします。

不明点があっても「確認するのが面倒」「入社してから何とかなるだろう」などと甘く考えます。

この手抜きが、命取り。

確認をしなかった部分に限って、後から重大な条件であることを知って、あたふたします。

聞いていなかったわけではなく、確認を怠っていただけです。

入社後に「聞いていない」「話が違う」などのお決まりの悲鳴を上げるのです。

 

一方、転職に成功する人は、労働条件の確認が入念です。

大きな労働条件だけでなく、細かい労働条件もしっかり確認します。

少しでも不明点があれば、必ず確認します。

賃金・労働時間・休憩時間・休暇。

作業用品・災害補償・安全衛生・職業訓練。

主要な待遇や条件は、すべて確認します。

納得できない説明があれば、納得できるまで説明を求めます。

労働条件の確認に手間暇はかかりますが「転職活動の一環」と考えて取り組む姿勢が大切です。

後からトラブルに発展するくらいなら、手間暇はかかっても、早めに確認しておくのが正しい選択。

細かい点まできちんと確認しておけば、転職してからも、安心して仕事ができるのです。

転職に成功する人と失敗する人の違い その12

  • 労働条件確認は、
    面倒であっても、
    かいまで入念確認する
著者:水口貴博
転職に失敗する人は、だらだら長期で進める。
転職に成功する人は、きびきび短期で進める。

もくじ
(転職に成功する人と失敗する人の30の違い)

同じカテゴリーの作品