読み上げ動画・音声
生き方
子供向けの本で、人生の軸を再確認。
心の健康
大人だからこそ、子供になる時間が必要。
子育て
大人のスピードは、子供には速すぎる。
生き方
子供のように素直になれば、ささいなことにも幸せを感じることができる。
旅行
子供との旅行コースは、観光より娯楽施設を中心に。
子育て
お風呂の温度は、大人と子供で感じ方が違う。

人生本質づく
30言葉

お気に入り48 読んだ
その10

本当大人とは

本当の大人とは。 | 人生の本質に気づく30の言葉

人になって、子供心を忘れるわけではありません。

思い出せなくなるだけです。

子供と接していると、優しい気持ちになることはありませんか。

心の奥底に隠れていた子供心が、表面化したからです。

  • 「そういえば、昔はこんな遊びをしていたな」

  • 「昔の自分を見ているようだ」

無邪気な子供と接する機会を通して、昔の自分と重なり、忘れかけていた子供心を思い出します。

子供と接することで、自分の本来の生き方や考え方を見直すことができるのです。

大人の心しか知らない大人になるのではありません。

大人の心しか知らない大人なんて、つまらないです。

お金しか価値を感じない人間になってしまいます。

本当の大人とは、大人の心だけでなく、子供の心も抱いている人です。

素直・正直・初心など、大切なことほど、子供のような心です。

これは、大人になっても必要です。

心のバランスを保つためです。

理想的な大人とは、子供心を抱きながら、現実を生きている状態です。

子供と大人の両方の心を大事にすることで、バランスを保ちながら、現実を生きられます。

人生に迷いかけたときは、子供心を思い出しましょう。

子供と接することで、子供心を思い出せます。

お金の話しかできない大人になんて、ならないことです。

大人になると、子供が先生になります。

子供は、初心を思い出させてくれる先生です。

今度子供に会ったときは、人生の基本について、いろいろ教えてもらいましょう。

人生の本質に気づく言葉 その10

  • 大人子供っている、
    大人になる

次の記事

本当の天国とは。

もくじ
(人生の本質に気づく30の言葉)

同じカテゴリーの作品