人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
恋愛がしたい
「いろいろあってね」と言われたときは、親密になれるチャンス。
トラブル対処
揉める結果があるからには、必ず原因がある。
失恋・別れ
会ってすぐ別れ話を切り出すのはNG。
恋愛がしたい
表情が硬くて無口になるのは、関心がある証拠。
勉強法
勉強をして一番変わるのは「雰囲気」である。
片思い
これからの展開を、前向きに考えるほうが、うまくいく。

男性をつかむ
30方法

お気に入り15 読んだ
25

女性らしい雰囲気は、
言葉遣いによって、
まる

葉遣いは、印象を決める重要な要素です。

女性が下品な言葉遣いをしていると、男性は驚きます。

  • 「腹が減った」

  • 「うまそう」

  • 「トイレに行ってくる」

  • 「むかつく」

威勢のある言い方で、元気があっていいのですが、女性らしいかと言えば、疑問があります。

言葉遣いが悪いと、せっかくの美しさや身だしなみも、輝きません。

下品な言葉遣いをすると、口にする本人まで下品に見えてくるのです。

自分の言葉遣いを、あらためて確認してみましょう。

きれいで上品な言葉を使うほうが、女性らしくなり、男性から人気が出ます。

次の例を参考にして、上品でかわいらしい言葉遣いに言い換えてみましょう。

  • 「腹が減った」ではなく「おなかがすいちゃった」

  • 「うまそう」ではなく「おいしそう」

  • 「むかつく」ではなく「気分がよくない」

  • 「ださい」ではなく「かっこ悪い」

  • 「体がだるい」ではなく「ちょっと疲れちゃった」

  • 「トイレに行ってくるね」ではなく「お化粧直し(お手洗い)に行ってくるね」

言葉遣いをほんの少し意識して変えるだけで、雰囲気はずいぶん上品に変わるものです。

上品な言葉を使う人は、その人まで上品な雰囲気が出てきます。

少しかわいい言い方をすると、ますます女性らしい雰囲気が出てきます。

男性の心をつかむ方法 その25

  • 下品言葉をやめて、
    上品意識する
彼が面白いことを言ったら、ボディータッチのチャンス。

もくじ
(男性の心をつかむ30の方法)

同じカテゴリーの作品