失恋・別れ

失恋直後の
30の苦しみと気づき

42
1

別れたくなくても、
別れなければいけない恋愛もある。

別れたくなくても、別れなければいけない恋愛もある。 | 失恋直後の30の苦しみと気づき

「友達に戻りたい」

そう告白をしてきたのは、彼女からでした。

6年間付き合い続けた彼女とは、不思議な関係でした。

お互いを知るほど仲良くなる一方、見てはいけない部分も見えてくるようになりました。

過酷な経済事情、重い病、お互いの住んでいる場所、相手方のご両親について、年齢差。

詳しくは書けませんが、彼女は深い事情を背負っていました。

付き合いが長くなるにつれ、いろいろなことが具体的にわかってくるようになりました。

そういうことを考えた結果、お互いがうすうす気づき始めました。

「好きだけれど、別れなければいけない」という苦渋の決断です。

 

しかし、わかっていても、なかなか言い出せなかったのです。

私には、その勇気がありませんでした。

自分から言い出せなかった。

最初に言い出したのは、彼女からでした。

「友達に戻りたい」と。

「別れたい」という言い方をしないところに、9歳年上の彼女らしい知性を感じました。

もちろん最初は拒みました。

「嫌だ。ダメ。なぜ?」

子供のように駄々をこねました。

 

しかし、彼女の悟ったような口調に押され、友達に戻ることになりました。

泣きながら別れました。

必ずしも、嫌いになって別れるわけではない。

好きだけれど、別れなければいけない恋愛があります。

男女間の仕方ない事情で、付き合いを続けられない特殊な状況があります。

彼女は、別れて1カ月も経たないうちに、新しい彼を見つけました。

職場で一緒に仕事をしている男性とのことです。

彼女が私と別れて、わんわんと泣いているところを見て「実は前から好きだった」と告白をしてきたとのことです。

私はそれでよかったと思いました。

悔しい気持ちがないといえば嘘になりますが、悲しんだままの状態はよくありません。

人の弱みに付け込む告白の仕方と考える人がいますが、そうでしょうか。

寂しがっている人を救おうとしているのですから、むしろありがたいことです。

私は、その彼が彼女を救ったと思いました。

自分が幸せにできないと悟ったときは、潔く、ほかの人にバトンタッチをすることです。

別の人のほうが、もっと幸せにできる。

適切であることもあります。

悔しい気持ちを抑えながら、そう自分に言い聞かせました。

心の整理がつくまでしばらく時間はかかりますが、大局的に見て、それでいいのだと思いました。

失恋直後の苦しみと気づき(1)
  • 仕方ない事情を、理解する。
男性から告白をして恋愛が始まり、女性から別れを告げて恋愛が終わる。

もくじ
失恋直後の30の苦しみと気づき
別れたくなくても、別れなければいけない恋愛もある。 | 失恋直後の30の苦しみと気づき

  1. 別れたくなくても、別れなければいけない恋愛もある。
    別れたくなくても、別れなければいけない恋愛もある。
  2. 男性から告白をして恋愛が始まり、女性から別れを告げて恋愛が終わる。
    男性から告白をして恋愛が始まり、女性から別れを告げて恋愛が終わる。
  3. 女性は、男性より強い。
    女性は、男性より強い。
  4. 誰と付き合っても「もっといい人がいるかもしれない」と思うもの。
    誰と付き合っても「もっといい人がいるかもしれない」と思うもの。
  5. 男性と女性を、同じ条件で同じように考えてはいけない。
    男性と女性を、同じ条件で同じように考えてはいけない。
  6. 弱音の1つでも吐いていないと、長い人生、やっていけない。
    弱音の1つでも吐いていないと、長い人生、やっていけない。
  7. 恋愛はサイコロだ。<br>思うような結果が返ってこないもの。
    恋愛はサイコロだ。
    思うような結果が返ってこないもの。
  8. 気持ちよく別れるのは、思ったより難しい。
    気持ちよく別れるのは、思ったより難しい。
  9. 友達より好きな人から約束を破られるほうが、ショックが大きい。
    友達より好きな人から約束を破られるほうが、ショックが大きい。
  10. 失恋の実感や苦しみは、時間が経ってからやってくるもの。
    失恋の実感や苦しみは、時間が経ってからやってくるもの。
  11. 「好きになったら負け。<br>好かれるのが勝ち」を考えすぎない。
    「好きになったら負け。
    好かれるのが勝ち」を考えすぎない。
  12. 他人の失恋を笑ったり非難したりする人は、無視していい。
    他人の失恋を笑ったり非難したりする人は、無視していい。
  13. 失恋をして、ほっとしていい。
    失恋をして、ほっとしていい。
  14. 失恋をした直後こそ、無理にでも太陽に当たる。
    失恋をした直後こそ、無理にでも太陽に当たる。
  15. 失恋直後は、夜と接する時間をできるだけ短くする。
    失恋直後は、夜と接する時間をできるだけ短くする。
  16. 書くと、失恋からの立ち直りが早くなる。
    書くと、失恋からの立ち直りが早くなる。
  17. 何もせずにぼうっとしているのは、頭の中がエンストを起こしている状態。
    何もせずにぼうっとしているのは、頭の中がエンストを起こしている状態。
  18. 振る側より、振られる側でよかった。
    振る側より、振られる側でよかった。
  19. なぜ、失恋をすると、食欲がなくなるのか。
    なぜ、失恋をすると、食欲がなくなるのか。
  20. 嘘でもいいから、相手の新しい恋を応援する。
    嘘でもいいから、相手の新しい恋を応援する。
  21. 失ったことだけではなく、得られたことにも、目を向ける。
    失ったことだけではなく、得られたことにも、目を向ける。
  22. 失ったことはつらいが、致命的ではない。
    失ったことはつらいが、致命的ではない。
  23. 失恋をしたときこそ、歴史の本を読むべきだ。
    失恋をしたときこそ、歴史の本を読むべきだ。
  24. 男性は、付き合えないとわかった女性に対して、急に冷たい態度を取りやすい。
    男性は、付き合えないとわかった女性に対して、急に冷たい態度を取りやすい。
  25. 失恋直後、自然な自分の声に耳を傾けると、癒される。
    失恋直後、自然な自分の声に耳を傾けると、癒される。
  26. 失恋直後、何もしたくないと思う。<br>恋愛に疲れた心と体を癒す時間と考える。
    失恋直後、何もしたくないと思う。
    恋愛に疲れた心と体を癒す時間と考える。
  27. 失恋直後は、なぜか不思議な勇気が出る。
    失恋直後は、なぜか不思議な勇気が出る。
  28. 寒い冬に失恋をすると、震えの本当の原因がわかりにくくなる。
    寒い冬に失恋をすると、震えの本当の原因がわかりにくくなる。
  29. 寒い環境は、失恋からの立ち直りに時間がかかりやすい。
    寒い環境は、失恋からの立ち直りに時間がかかりやすい。
  30. 「男(女)が信じられなくなった」そう口にする独特の心理状態とは。
    「男(女)が信じられなくなった」そう口にする独特の心理状態とは。

同じカテゴリーの作品