旅行
飛行機内のコーヒーは、敵にも味方にもなる。
旅行
現地に到着してから、ずれた時間を合わせるのでは遅い。
旅行
飛行機の中は、神様になれる場所。
旅行
飛行機内の乾燥を防ぐ3つの対策。
旅行

飛行機のエコノミークラスを快適にする
30の方法

お気に入り0 読んだ
22

寒さを我慢した影響は、
後から波のように押し寄せてくる。

寒さを我慢した影響は、後から波のように押し寄せてくる。 | 飛行機のエコノミークラスを快適にする30の方法

飛行機内の寒さは、体力を奪います。

快適な温度に設定をしているとはいえ、感じ方には個人差があります。

冷え性の女性には、寒く感じる人も多いでしょう。

「少しくらい寒くても大丈夫だろう」と思って無理をしていると、到着後、苦労をします。

現地に到着してから体がだるくなったり、風邪を引いてしまったりするのです。

旅行の初日に体調を崩して、日程が台無しになります。

寒さを我慢した影響は、後から波のように押し寄せてきます。

ただでさえ、疲れやすい飛行機内です。

せめて体力を奪いやすい寒さにだけは、注意を払いましょう。

飛行機の中では、できるだけ我慢を減らすことです。

少し寒いなと思ったら、備え付けのブランケットで体をくるみます。

もしそれでもまだ物足りないなら、乗務員にお願いすると、もう1枚借りられます。

2枚でも3枚でも、借りられます。

お願いするのが恥ずかしがっていると、到着してから苦労します。

到着後の体調を決める大事な場面ですから、飛行機内の体調管理は、十分に気遣っておきましょう。

まとめ

飛行機のエコノミークラスを快適にする方法 その22
  • 飛行機内で寒いと感じたら、ためらわず、もう1枚ブランケットを借りる。
飛行機内でのお酒は、地上より酔いやすい。

もくじ
飛行機のエコノミークラスを快適にする30の方法
寒さを我慢した影響は、後から波のように押し寄せてくる。 | 飛行機のエコノミークラスを快適にする30の方法

  1. エコノミークラスの過ごし方こそ、旅全体の快適さに直結する。
  2. 空港は、早めに到着をしても暇つぶしができる場所。
  3. 手荷物検査で疑われても、いらいらしないコツ。
  4. 搭乗手続きが早めに終わったときほど、油断をしてしまう危険がある。
  5. 「出発時間」と「搭乗開始時間」のよくある勘違い。
  6. 飛行機の空席移動は、ハッチが閉まった直後を狙え。
  7. 飛行機内で座席の交代をお願いするなら、離陸する前がおすすめ。
  8. 応用が利く飛行機内のブランケットを、最大限に活用しよう。
  9. 飛行機のトイレで待たされない、3つのタイミング。
  10. なぜ飛行機内は、乾燥しているのか。
  11. 飛行機内の乾燥を防ぐ3つの対策。
  12. 肌の乾燥と喉の痛みに使えるマスク。
  13. 飛行機酔いをしやすい人が心がけたい、3つの対策。
  14. 座席に座るときには、隣の人に軽く挨拶をしてから座る。
  15. 椅子に座り続けるときは、エコノミークラス症候群に注意。
  16. 赤ちゃんを乗せて飛行機に乗るときの5つのポイント。
  17. 飛行機内で頻繁に使うであろうものは、収納スペースに入れない。
  18. 飛行機内をキャバクラと勘違いしない。
  19. 飛行機の中は、神様になれる場所。
  20. 通路側に座っている人が、窓の外の絶景を見られる唯一のチャンス。
  21. 自分が抱えている悩みは、小さいと気づかせてくれる場所。
  22. 寒さを我慢した影響は、後から波のように押し寄せてくる。
  23. 飛行機内でのお酒は、地上より酔いやすい。
  24. ロストバゲージを防ぐ簡単な方法。
  25. 旅の思い出にしばらく浸りたいとはいえ、古いネームタグをつけたままにしない。
  26. 飛行機内の「無料サービス」という誘惑に、惑わされないこと。
  27. 機内で現地の新聞を読んでおけば、旅行気分がより盛り上がる。
  28. 飛行機内のコーヒーは、敵にも味方にもなる。
  29. スリッパは、重宝する必需品。
  30. 帰りの飛行機内は、お土産を買える最後の場所。

同じカテゴリーの作品