犬の困った行動を解決する
30のしつけ方

11
4

犬にうまく芸を覚えさせる方法。

犬にうまく芸を覚えさせる方法。 | 犬の困った行動を解決する30のしつけ方

犬は、生後半年くらい経てば、立派に芸を覚えられるようになります。

マナーのいい犬に育てるために、芸を覚えさせたいこともあるでしょう。

しかし、言葉のわからない犬に、うまく芸を覚えさせるのに、どうすればいいのか途方に暮れるのではないでしょうか。

しかし、その方法は、シンプルです。

基本は次の3ステップだけでOKです。

(ステップ1)
言葉や態度で指示を出した後、動きを教える

まず飼い主は、犬と真っ正面から向き合ってください。

「お座り」「伏せ」「来い」など、言葉や態度で指示を出します。

犬は言葉がわかりませんから、最初はぽかんとすることでしょう。

そこで、飼い主は指示を出した後、犬にしてほしい動きを、手を使ってわからせます。

お座りなら、足を曲げさせます。

伏せなら、背中を押して伏せさせます。

もちろん強い力ではなく、優しく弱い力で「ゆっくり」を心がけます。

もう一度、指示を出して、言うことを聞いてくれるかどうかテストです。

(ステップ2)
うまくいくまで何度も繰り返す

初めて指示を出し、いきなりうまくいくことはまれです。

なかなかうまくいかなくて苦労します。

10回や20回でできるようになれば、御の字です。

たいてい100回くらいは練習が必要です。

また1週間も2週間も長い時間がかかることも珍しくありません。

しかし、諦めずにうまくいくまで、何度も繰り返しましょう。

(ステップ3)
うまくいけば、笑顔になってご褒美を差し出し、頭をなでてあげる

飼い主が指示を出した瞬間、望んだとおりの動きをすれば、すかさず笑顔になってご褒美を差し出します。

頭をなでて「偉いね」と言って褒めてあげるといいでしょう。

そうすることで、犬は「なるほど。飼い主が望んでいた動きはこれなのか」と覚えてくれるようになります。

もちろん偶然できた可能性もありますから、何度も繰り返し挑戦して、身につけさせていきましょう。

言葉と動きをリンクさせるのは、繰り返して練習するに尽きます。

たったこれだけです。

難しくはありませんね。

さて、ここでいくつか注意したいポイントがあります。

(注意ポイント1)
無理をさせない

できるまで1日中練習させるのではよくありません。

必ず適度に休憩を入れるようにしましょう。

なぜかというと、無理に長時間訓練させると、犬が嫌がり、抵抗感を覚えるようになるからです。

抵抗感を持つと、余計に覚えにくくなるので、あくまで無理をしない程度に繰り返すのがポイントです。

目安としては「1回3分のトレーニングを、1日5回まで」です。

少し少ないような気がしますが、疲れさせて抵抗感を持たせないためです。

(注意ポイント2)
絶対に叩かない

覚えが悪くて、もどかしいこともあると思います。

しかし、どんなにいらいらしても、絶対に叩かないようにしましょう。

叩いてしまうと、芸を嫌がるだけでなく、飼い主が嫌われてしまう可能性があります。

(注意ポイント3)
一度にいくつも芸を覚えさせない

いきなりたくさんの芸を覚えさせるのはよくありません。

さまざまな指示で犬は混乱し、余計に覚えが遅くなります。

覚える芸は、1つずつです。

1つに絞り、集中的に訓練させるのが一番です。

2つ目の芸を覚えるのは、1つ目の芸を完全にマスターしてからにしましょう。

犬が芸を覚えるのは、一朝一夕とはいきません。

ゆっくり急がず、長い目で芸を覚えさせていきましょう。

犬の困った行動を解決するしつけ方(11)
  • 犬が芸を覚えてくれるまで、長期で見る。
爪切りを嫌がるのを克服させたい。

犬の困った行動を解決する30のしつけ方
犬の困った行動を解決する30のしつけ方

  1. なぜ、ペットショップから購入した犬は、あらゆることに過剰反応しやすいのか。
    なぜ、ペットショップから購入した犬は、あらゆることに過剰反応しやすいのか。
  2. 犬が、なかなか他人になついてくれない。
    犬が、なかなか他人になついてくれない。
  3. 車に吠えたり怯えたりするのを、何とかしたい。
    車に吠えたり怯えたりするのを、何とかしたい。
  4. 犬のトイレの上手なしつけ方。
    犬のトイレの上手なしつけ方。
  5. 散歩中、犬がリードを強く引っ張るのをやめさせたい。
    散歩中、犬がリードを強く引っ張るのをやめさせたい。
  6. 何でも噛むのをやめさせたい。
    何でも噛むのをやめさせたい。
  7. なんとしても、噛むのをやめさせたい。
    なんとしても、噛むのをやめさせたい。
  8. 犬の拾い食いを、やめさせたい。
    犬の拾い食いを、やめさせたい。
  9. 食事中に、犬が食べ物をねだるのをやめさせたい。
    食事中に、犬が食べ物をねだるのをやめさせたい。
  10. 散歩中、人に飛びつくのをやめさせたい。
    散歩中、人に飛びつくのをやめさせたい。
  11. 犬にうまく芸を覚えさせる方法。
    犬にうまく芸を覚えさせる方法。
  12. 爪切りを嫌がるのを克服させたい。
    爪切りを嫌がるのを克服させたい。
  13. 犬の無駄吠えをやめさせたい。
    犬の無駄吠えをやめさせたい。
  14. いつも決まった時間に吠えるのを、やめさせたい。
    いつも決まった時間に吠えるのを、やめさせたい。
  15. 留守番の練習をするときの3つのポイント。
    留守番の練習をするときの3つのポイント。
  16. 犬のごみ箱あさりをやめさせたい。
    犬のごみ箱あさりをやめさせたい。
  17. 犬が噛んでいるものを、すぐ離させたい。
    犬が噛んでいるものを、すぐ離させたい。
  18. 犬の穴掘りをやめさせたい。
    犬の穴掘りをやめさせたい。
  19. 散歩中のマーキングや排泄を、やめさせたい。
    散歩中のマーキングや排泄を、やめさせたい。
  20. 車を嫌がる犬を何とかさせたい。
    車を嫌がる犬を何とかさせたい。
  21. 犬に嫌われがちな動物病院を、楽しい場所に変える工夫。
    犬に嫌われがちな動物病院を、楽しい場所に変える工夫。
  22. 犬に落ち着きがない。<br>動き回ったり飛びついたりするのをやめさせたい。
    犬に落ち着きがない。
    動き回ったり飛びついたりするのをやめさせたい。
  23. 犬が嫌がるタッチングを慣れさせたい。
    犬が嫌がるタッチングを慣れさせたい。
  24. 食糞をやめさせようとして失敗する3つの悪いしつけ方法。
    食糞をやめさせようとして失敗する3つの悪いしつけ方法。
  25. 糞を食べる食糞をやめさせたい。
    糞を食べる食糞をやめさせたい。
  26. 腰を振るマウンティングをやめさせたい。
    腰を振るマウンティングをやめさせたい。
  27. 犬が飼い主の言うことを、聞かない。
    犬が飼い主の言うことを、聞かない。
  28. じゃれ合っていると、突然お漏らし。<br>なぜ急に?
    じゃれ合っていると、突然お漏らし。
    なぜ急に?
  29. 電話の音に反応して吠えるのをやめさせたい。
    電話の音に反応して吠えるのをやめさせたい。
  30. 家のチャイムが鳴って、犬が吠えるのをやめさせたい。
    家のチャイムが鳴って、犬が吠えるのをやめさせたい。

同じカテゴリーの作品

5:06

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION