遠距離恋愛

遠距離恋愛で別れたいときの
30の言葉

読んだ お気に入り4
5

別れたいのではない。
少し疲れているだけ。

別れたいのではない。少し疲れているだけ。 | 遠距離恋愛で別れたいときの30の言葉

人は疲れているときは、ネガティブ思考になりがちです。

疲れると、今の幸せを忘れ、不足や不満に注意が向くようになります。

「自分の人生は不幸だ。行き詰まっている。もうどうしようもない」

何もかも悲観的に考えてしまい、嫌になります。

ちょっとしたことでも、いらいらしやすくなる。

メールを見るのも送るのも面倒になり、恋人のことを考える余裕もなくなる。

「何もしたくない」という考えが恋人まで波及して、遠距離恋愛も嫌になる。

衝動的に「もう嫌だ。別れたい」と思ってしまうのです。

 

しかし、実際は別れたいのではなく、単なる疲れの悪影響です。

「疲れているときはそういうもの」と理解しておくことです。

疲れたときの傾向が分かっていれば、実際に疲れてネガティブ思考に陥っても、自分をコントロールしやすくなります。

人間ですから、ネガティブになることもあります。

疲れた日の夜は、早めに寝ましょう。

お風呂から上がれば、余計なことをせず、すぐ寝るようにします。

朝になれば、きっと考えが前向きに変わっているはずです。

「なぜ別れたいなんて考えてしまったのだろうか」と自分でも不思議に思うでしょう。

本当は別れたいのではありません。

少し疲れているだけなのです。

まとめ

遠距離恋愛で別れたいときの言葉 その5
  • 別れたいのではなく、本当はただ疲れているだけではないかと考える。
遠距離恋愛を乗り越えたカップルで、偉そうにしている人はいない。

もくじ
遠距離恋愛で別れたいときの30の言葉
別れたいのではない。少し疲れているだけ。 | 遠距離恋愛で別れたいときの30の言葉

  1. 愛せなくなったから別れたいのか。
    寂しいから別れたいのか。
  2. 遠距離恋愛は、不仲や疎遠になってからが正念場。
  3. 不満や不信があれば、きちんと言って、解消させたほうがいい。
  4. どんなに喧嘩をしてもいい。
    最後は仲直りで締めくくればいい。
  5. 別れたいのではない。
    少し疲れているだけ。
  6. 遠距離恋愛を乗り越えたカップルで、偉そうにしている人はいない。
  7. 恋人関係を続けるのは大変。
    壊れた恋人関係を元通りにするのは、もっと大変。
  8. 遠距離恋愛の嘘は、罪が大きい。
  9. 遠距離を言い訳にするのは、2人の愛が距離に負けている証拠。
  10. 遠距離恋愛の神様は、嫌な人に化けて、あなたの前に現れる。
  11. 冷却期間を作ると、別れたい気持ちが変わるかもしれない。
  12. 遠距離恋愛中、恋人から「恋愛感情がない」と言われたときの対処。
  13. 相手を好きなのか、分からなくなってきたときの対処。
  14. 遠距離恋愛中「距離を置きたい」と言われたときの対処。
  15. 別れるべきか悩んで、考えが行き詰まったとき。
  16. 関係修復が不可能と判断したときは、別れの決断から逃げない。
  17. 遠距離恋愛の別れは、近距離恋愛に比べて、手間や時間が少なくて済む。
  18. 別れた夢を話して、相手の反応を確かめておく。
  19. 一度、恋人と別れた後のことを想像してみよう。
  20. 完全に傷つかない別れ方を探していると、いつまでも別れられなくなる。
  21. 遠距離恋愛で別れ話を切り出すなら、電話が一般的。
  22. 別れ話をメールでするなら、絵文字・顔文字などの装飾は厳禁。
  23. 遠距離恋愛に失敗するときの代表的なパターン。
  24. 破局は自己責任。
    「別れの責任は自分が背負う」と考えれば、別れやすくなる。
  25. 借金をしないと、遠距離恋愛が続けられない状況になったとき。
  26. 遠距離恋愛に、失敗はない。
  27. 上手に別れたいときの3つのパターン。
  28. どうせ失恋をするなら、気持ちよく失恋をしよう。
  29. 限界だと思い込んでいるだけではないか。
  30. 「浮気をされて最悪」と考えるのではない。
    「浮気をするような人と結婚しなくてよかった」と考える。

同じカテゴリーの作品