執筆者:水口貴博

好きな人のハートを射止める30の方法

29

明るい話題が、あなたをイメージアップさせる。

明るい話題が、あなたをイメージアップさせる。 | 好きな人のハートを射止める30の方法

ハートを射止めるために、相手の心を無理やり変えてしまうのは大変です。

時間がかかり努力も必要で、なかなか思うようにいきません。

それで自分は恋愛が下手なんだと自己嫌悪になってしまう人がいます。

しかし、考え方を変えてみましょう。

相手を変えるという考え方を、まず自分から変わるという考え方にすればいいのです。

相手が変わるということは変わるまで「待つこと」が必要ですが、自分から変わるなら「今すぐ」に変わることが可能です。

自分のイメージを、自分の力で変えるのです。

その具体的な方法というのが、悲しい話やつらい話をやめ、嬉しい話や楽しい話をするということなのです。

これらの明るい話題は、あなたを飛躍的にイメージアップさせることができます。

日頃のあなたが話す話題を「嬉しい話」ばかりにしてしまいましょう。

「悲しい話」ばかりをしていたというなら、それを「嬉しい話」や「楽しい話」に置き換えていくだけでかまいません。

「嬉しい話」や「楽しい話」は、聞く人の心をわくわくさせることができ、あなたに対してイメージを上げることができます。

たったこれだけですが、効果は絶大です。

人間は楽しい人や明るい人に引き寄せられていく性質があります。

あなたが嬉しい話や楽しい話などの明るい話をすることで、好きな人はあなたに注目をしてしまうのです。

私はサイトの中でも悲しい話や寂しい話、つらい話は一切しないようにしています。

サイトの中の文章は、どれも楽しい話、嬉しい話といった明るい話題ばかりを集めています。

何を話すかが、あなたの印象を決めてしまいます。

好きな人のハートを射止める方法(29)
  • 暗い話より、明るい話をする。
まめにコミュニケーションを取っていく。

好きな人のハートを射止める30の方法

  1. ハートを射止めることは、現実の弓矢と同じこと。
  2. 恋は、情報戦。
  3. 相手に迷惑をかけるから、ストーカーになる。
  4. 好きな人のことがわかったら、好みに合わせて話を進めていこう。
  5. 好きな人の脇役になるから、必要とされる。
  6. 好きな人を攻略するために、形の変わるピースになろう。
  7. ハートを射止める矢には、2種類ある。
    精神的な「ハート」と物質的な「物」。
  8. 精神的な「ハート」が先にあって、物質的な「物」がくる。
  9. 最後にハートを目がけて、告白しよう。
  10. ほとんどの人が、自分から幸せを捨ててしまっている。
  11. 遠回しなことばかりしているから、気持ちが伝わらない。
  12. 失敗をしないと、自分の悪いところにさえ気づかない。
  13. 恋愛は、待つものではない。
  14. 内面を磨かずに、外見をブランドで固めていると「豚に真珠」になってしまう。
  15. 外見と内面のバランスを整える2つの方法。
  16. 見えないところでの努力が、内面的な魅力になる。
  17. 愚痴・悪口・噂を口にすると、あなたの魅力を落としてしまう。
  18. ハートを射止めるノウハウより、自分の魅力を磨くほうが大切になる。
  19. 白い歯を見せた笑顔で、ハートを射止める。
  20. 最高の自分を見せようとすると、最低の自分になってしまう。
  21. 好意の伝え方は、少しずつ。
  22. 小さな好意とは、小さな告白。
  23. 知られていない恋愛のポイント。
    「忍耐力」
  24. 計画ばかりに気をとられすぎない。
  25. 自分の人生は、自分の力で切り開く癖をつけておくこと。
  26. 矢を放つことは、自分の仕事。
    友人に手伝ってもらうことはやめよう。
  27. イベントという1つの目標があると、心が1つになりやすくなる。
  28. 相手を心配する気持ちが、射止める矢になる。
  29. 明るい話題が、あなたをイメージアップさせる。
  30. まめにコミュニケーションを取っていく。

同じカテゴリーの作品

2:20

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION