片思い

片思いを両思いに変える
30の方法

19
25

好きな人には
「いつもどおりの自分」を気に入ってもらおう。

好きな人には「いつもどおりの自分」を気に入ってもらおう。 | 片思いを両思いに変える30の方法

好きな人の前で演じる自分には、2パターンあります。

  1. 好きな人の前だから「気合を入れる自分」
  1. 好きな人の前でも変わらない「いつもどおりの自分」

何でもそうですが、気合というのは一時的にはたしかに効果的なことです。

 

しかし、長期的なお付き合いを目指す恋愛なら「気合を入れる自分」では、いつか息切れを起こしてしまうと考えましょう。

大好きであるゆえに、それに比例して気合を入れてしまう自分になります。

いつもよりかっこよく見せようとしたり、美人に見せようとしたりなど、いつの間にか気合を入れてしまうわけです。

 

しかし、ここは気合を入れたい気持ちをぐっとこらえて「いつもどおりの自分」でいるようにしましょう。

「それでは、好きになってもらえない」という声が飛んできそうですが「気合を入れた自分」は、本当の自分ではないのです。

「演技や化けている自分」を好きになっても、最後に困ってしまうのは、自分です。

恋愛を長期間、持続させたい気持ちが大きいなら、好きな人の前では「いつもどおりの自分」を好きになってもらいましょう。

もし「気合を入れた自分」で両思いになってしまっても、相手は気合を入れたあなたが、普通のあなただと思います。

相手の期待を裏切ることのないよう「気合を入れた自分」を、いつも演じたり化けたりしなければなりません。

そのために最後は息切れをして、ある日「いつもどおりの自分」をさらけ出してしまうのです。

この落差が激しいほど、両思いの火はたちまち消えます。

長期で見て、一番いいのは最初から「いつもどおりの自分」で接していくことです。

いつもどおりなら、両思いになってからでも、いつもの自分でいることができるため、息切れを起こすこともありません。

自然体のあなたを相手が好んでいるなら、接すれば接するほど、好きになってもらえます。

片思いを両思いに変える方法(25)
  • 好きな人の前でも「いつもどおりの自分」でいる。
熱すぎる恋愛は、悲劇につながる場合がある。

もくじ
片思いを両思いに変える30の方法
好きな人には「いつもどおりの自分」を気に入ってもらおう。 | 片思いを両思いに変える30の方法

  1. 誰もが一度は経験する「片思い」を「両思い」に変えちゃおう。
    誰もが一度は経験する「片思い」を「両思い」に変えちゃおう。
  2. 話しかけることから始めよう。
    話しかけることから始めよう。
  3. 明るい話題で話せば、自然と明るくなれる。
    明るい話題で話せば、自然と明るくなれる。
  4. 話しかけるきっかけのために、ささいなプレゼントを用意する。
    話しかけるきっかけのために、ささいなプレゼントを用意する。
  5. 忘れずに感謝をするだけで、印象アップができる。
    忘れずに感謝をするだけで、印象アップができる。
  6. 話す人より聞く人のほうが、よい印象を持たれやすい。
    話す人より聞く人のほうが、よい印象を持たれやすい。
  7. 本来、両思いとは、自然とそうなっていくもの。
    本来、両思いとは、自然とそうなっていくもの。
  8. 告白すれば、気持ちをはっきり伝えることができる。
    告白すれば、気持ちをはっきり伝えることができる。
  9. 手紙という手段もあり。<br>手紙のほうが気持ちをうまく伝えられる。
    手紙という手段もあり。
    手紙のほうが気持ちをうまく伝えられる。
  10. 一緒に食事をすることは、お互いの心の距離を近づける効果がある。
    一緒に食事をすることは、お互いの心の距離を近づける効果がある。
  11. 真剣さで、自分の思いをアピールする。
    真剣さで、自分の思いをアピールする。
  12. 携帯電話で話すより、会って話すほうが、深い仲になりやすい。
    携帯電話で話すより、会って話すほうが、深い仲になりやすい。
  13. 時にはルールを破らないと、チャンスはつかめない。
    時にはルールを破らないと、チャンスはつかめない。
  14. うまくいかない原因を、相手ばかりのせいにしない。
    うまくいかない原因を、相手ばかりのせいにしない。
  15. 相手が返事をしてくれないから、うまくいかない片思いもある。
    相手が返事をしてくれないから、うまくいかない片思いもある。
  16. コミュニケーションの量に比例して、関係も深くなっていく。
    コミュニケーションの量に比例して、関係も深くなっていく。
  17. 深い仲になるためには、深い話ができるようになればいい。
    深い仲になるためには、深い話ができるようになればいい。
  18. 自分が心を開けば、相手も心を開いてくれる。
    自分が心を開けば、相手も心を開いてくれる。
  19. 一度や二度の失敗で、諦めない。
    一度や二度の失敗で、諦めない。
  20. 恋を実らせることは、花を実らせることと同じこと。
    恋を実らせることは、花を実らせることと同じこと。
  21. すねることで、相手を振り向かせるのはやめよう。
    すねることで、相手を振り向かせるのはやめよう。
  22. むっとしたときは、すねるのではなく、許してあげる人になればいい。
    むっとしたときは、すねるのではなく、許してあげる人になればいい。
  23. 相手が喜ぶようなことを、するだけでいい。
    相手が喜ぶようなことを、するだけでいい。
  24. 好きな人以外の人にも、優しく接することができる人が、モテる。
    好きな人以外の人にも、優しく接することができる人が、モテる。
  25. 好きな人には「いつもどおりの自分」を気に入ってもらおう。
    好きな人には「いつもどおりの自分」を気に入ってもらおう。
  26. 熱すぎる恋愛は、悲劇につながる場合がある。
    熱すぎる恋愛は、悲劇につながる場合がある。
  27. 会う回数さえ増やしていけば、自然と両思いになっていく。
    会う回数さえ増やしていけば、自然と両思いになっていく。
  28. 思いきって、2人で遊びに出かけよう。
    思いきって、2人で遊びに出かけよう。
  29. 「会いたい」と言われる人になれば、両思いの関係もゴール目前。
    「会いたい」と言われる人になれば、両思いの関係もゴール目前。
  30. 両思いになったら、幸せ。<br>片思いでも、幸せ。
    両思いになったら、幸せ。
    片思いでも、幸せ。

同じカテゴリーの作品