人生の教科書



読み上げ動画・音声
暮らし
週末の体感を長くするには、起きる時間がポイント。
暮らし
太陽が昇るより先に目覚めたあなたは、すでに勝者。
生き方
早起きする人は、みんな、素晴らしい人ばかり。
睡眠
早起きをすればするほど、早く道が開ける。
睡眠
早起きは、いわばフライングスタート。
子育て
早起きするといいことがある実感をさせれば、自然と早起きが習慣になる。

時間価値づく
30名言

お気に入り51 読んだ
11

1日さがまるのは、
きている時間ではなく、
きた時間

日が忙しいと「休日くらいはゆっくり寝させてほしい」と思います。

いつも夜が遅いため、休みの日は、昼ごろまで寝ている人も多いでしょう。

このとき、不思議な経験をします。

昼ごろに起きて、食事をしていると、気づけば夕方なのです。

「えっ。もう1日が終わりなの。まだ何もやっていないよ」と焦ります。

不思議と、1日が短く感じられます。

実りのある行動は、まだ何もできないのです。

嬉しいような悲しいような気分をした人も、多いのではないでしょうか。

1日の長さは、起きている時間で決まるのではありません。

起きた時間で決まるのです。

早く起きるほど、1日は長く感じます。

遅く起きるほど、1日は短く感じます。

早起きは、フライングスタートのようなものです。

誰もまだ行動していないときから、行動を始めるのは快感です。

早朝は、人がまばらであるため、何をするにもスムーズです。

少し眠いかもしれませんが、あらゆる仕事がスムーズに進む快感が、眠気を吹き飛ばします。

短い時間に、多くの仕事を片付けることができるため、1日の質が高くなります。

おかげで、1日が長く感じられるだけでなく、有意義にも感じられます。

1日を少しでも有意義に生きたいと思えば、早起きです。

早起きは、人生を有意義に過ごす習慣の1つです。

1日の勝負は、すでに朝で決まっているのです。

時間の価値に気づく名言 その11

  • 早起きをして、
    有意義1日
時間の進み方は、心の状態によって変わる。

もくじ
(時間の価値に気づく30の名言)

同じカテゴリーの作品