自分磨き

魅力的な人になる
30の方法

読んだ お気に入り9
11

自分が提供したサービスを、
自分が利用してみよう。

自分が提供したサービスを、自分が利用してみよう。 | 魅力的な人になる30の方法

自分で言うのもなんですが、HappyLifeStyleの文章を一番読んでいるのは、書いている自分だと思います。

どんなヘビーユーザーより、何度も、真剣に読んでいると思います。

自分で書いた文章を、自分で読むのは、大変大きな意味があります。

読んだときの、印象、感想、気持ちの変化を知りたいからです。

読む人の気持ちにならないと、書く作業もうまくなりません。

書く作業がうまくなるために、まず自分の文章を何度も読んで反省します。

自分の書いた文章を読んで、私が元気になることがあります。

 

しかし、なかには「だから何が言いたいの」と自分で突っ込みを入れることもあります。

読み返すたびに「ここ、変だな」と思うところがあれば、その場で書き換えます。

そうした部分を検証して、改善に努めています。

読む人の気持ちになることで、うまく書けるようになります。

私が自分で読み返して、書いた私が元気になるような文章を心がけています。

難しい話や言葉は、できるだけ使わないようにしています。

シンプルで簡単な言葉を使うほうが、スムーズに読めます。

まず自分が納得と感動できる文章を書くことが大切です。

サービスでは、すべてに共通する話です。

上手に食事を作るためには、まず食べる側にならないといけません。

自分で作った食事を自分で食べて、味見します。

どう感じるかという感性を大切にすることです。

感じたことを次に作る食事で生かして、だんだん料理の腕を磨いていきます。

レストランも、サービスをする側になるためには、まずサービスを受けてみましょう。

サービスを受けて、どのような印象を受けるかを、心で感じることです。

受ける側を理解して、初めて提供できる側になれます。

サービスするためには、その分野において、まず徹底的にサービスを受けてみるのです。

見たり、聞いたり、感じたりすることで「このようにすれば喜んでもらえるな」ということが分かってきます。

まとめ

魅力的な人になる方法 その11
  • 自分で作った食事を、自分で食べてみる。
人を妬んで歩みを止めるより、自分が歩めばいい。

もくじ
魅力的な人になる30の方法
自分が提供したサービスを、自分が利用してみよう。 | 魅力的な人になる30の方法

  1. ありのまま表現すれば、魅力になる。
  2. 「わくわく」を基準に行動しよう。
  3. 周りからの反対を押し切る人が、魅力的な人になれる。
  4. 人を尊敬する前に、まず自分を素晴らしいと認めよう。
  5. 大勢で行動すると、魅力は半減する。
  6. 思いきって、海外旅行に1人で行ってみませんか。
  7. 心の空虚感を埋めるための人間関係になっていませんか。
  8. 本屋は、今、自分が何に興味があるのかが分かる場所。
  9. 語尾を上げて話すだけで、魅力的になれる。
  10. やる気が起きないのは、本当にやりたいことではないから。
  11. 自分が提供したサービスを、自分が利用してみよう。
  12. 人を妬んで歩みを止めるより、自分が歩めばいい。
  13. 万能になろうとすると、失敗する。
    焦点を絞る人が、成功する。
  14. 悩んだときには、高層ビルの屋上から、地上を見下ろしてみる。
  15. お風呂上りのリラックスタイムは、自分と向き合う時間。
  16. できることを先に考える習慣を持とう。
  17. 「そんなことない」と思う他人からの批判を、一度素直に受け入れてみる。
  18. 「ねえねえ」「ちょっと」で呼ぶから、誰のことか分からず、振り向いてもらえない。
  19. 思いが行動を作り、行動が未来を作る。
  20. 「原因と結果の法則」を、生活に取り入れよう。
  21. 魅力的な人は、他人より、自分に期待する。
  22. 短所を直したければ、長所を伸ばせばいい。
  23. 直接人と会って話をする機会を増やそう。
  24. 無駄な人生を歩むことで、人生が豊かになる。
  25. 本当の魅力は、昨日までの自分を超えること。
  26. いらいらしたときこそ、自分を超えるチャンスだ。
  27. 「キーマン」より「コネクター」と知り合おう。
  28. いらいらを感じてしまうのは、半径5メートルの人間関係だ。
  29. 「ついでに」と話しかけることは、愛の表現の1つである。
  30. 人の悩みを聞くのは、人助けになるだけでなく、自分のためにもなる。

同じカテゴリーの作品