恋愛がしたい

恋愛初心者のための
30の基本

読んだ お気に入り35
10

恋愛上手は、
告白せずして告白する。

恋愛上手は、告白せずして告白する。 | 恋愛初心者のための30の基本

恋愛が上手になってくると、だんだん告白をしないようになります。

告白は、恋愛初心者が選ぶ手段です。

悪い手段ではありませんが、お互いにストレスが少しかかります。

YesかNoかの2とおりの答えしか用意がないため、判断が難しく、負担をかけてしまう思いきった行動になるからです。

もちろん初めは相手に気持ちをはっきり伝えるように告白という手段もいいでしょう。

 

しかし、ある程度、異性とのお付き合いに慣れてくれば、今度は告白をせずして告白ができるようになりましょう。

「告白をせずして告白だって?」

そうした方法があります。

告白しないように告白できるようになるとは、次のようなことを言います。

  • 映画に誘う
  • カラオケに誘う
  • 食事に誘う

このように相手がYesと答えやすいような誘い方をします。

もしあなたのことが嫌いなら、Noと答えることでしょう。

 

しかし、実際に告白をしているわけではないため、傷も小さくてすみます。

好きだからとりあえず「好きだ」と告白するのではありません。

「好きです」と言わずして、好きを表現できるようにするのです。

一緒に出かける機会や2人きりになる機会ができれば、あなたのことを知ってもらうよい機会になります。

ゆっくり、少しずつ自分のことをアピールします。

「あなたが好きだ」と言わずして、行動や態度で気持ちを少しずつ表現します。

すると、相手も「もしかして自分に好意を持っているのかな」と気づくようになります。

お互いに気持ちが一致すればその関係は続きますし、やはり会わないなと思えば、その後は誘いを断るようになります。

相手もあなたに好意を持っていれば、誘いは断りません。

会う機会を増やし、話す機会を増やし、少しずつ近づいていきましょう。

気づけばいつも一緒にいるというような関係に持っていくのです。

これが告白せずして告白するということです。

まとめ

恋愛初心者のための基本 その10
  • 告白せずして、告白する。
恋愛は楽しいことばかりではない、ということを知る。

もくじ
恋愛初心者のための30の基本
恋愛上手は、告白せずして告白する。 | 恋愛初心者のための30の基本

  1. 初めから結婚を意識する必要はない。
    まず小さな恋から始めよう。
  2. 将来のことを考えて人を選ぶのではなく、好きな人と付き合おう。
  3. 初めての恋愛は、勉強と考える。
  4. まずは、好きな人に話しかけられるようになろう。
  5. 相手のタイプが変わることは、自分が成長している証拠。
  6. 好きだけど告白できないということは、アクセルとブレーキを両方踏んでいるということ。
  7. 間違えてもいい。
    間違えたほうがいい。
  8. 勉強は、常に体験の中にある。
  9. 告白しか手段がない、というわけではないことを知る。
  10. 恋愛上手は、告白せずして告白する。
  11. 恋愛は楽しいことばかりではない、ということを知る。
  12. 悩んだときが、吉日。
    最も吸収力が強い。
  13. あえて軽い付き合いを選んでもいい。
  14. 他人の恋の話を聞かせてもらおう。
  15. 恋は、ある日突然やってくる。
    逃げる暇も、構える暇もない。
  16. 趣味がある人は、恋愛のきっかけをつかみやすい。
  17. くよくよしていると、恋のブレーキになる。
  18. 相手に求めてばかりではなく、自分から相手に与えていく。
  19. 美人になればいいわけではない。
    かっこよければいいわけでもない。
  20. 相性の合う人とのお付き合いが、一番うまくいくパターン。
  21. 運命的な出会いとは、相性が合う人との出会いのこと。
  22. 口癖によって、見えてくるものが変わってしまう。
  23. 読書を習慣にしている人は、恋の幅も広い。
  24. つらい恋ばかりは、反省がない証拠。
  25. つらいことがあっても、深く考えすぎない。
  26. 「恋は盲目」を早いうちに経験しておこう。
  27. 緊張をしながらも、堂々と話をする。
  28. いいところを見せるより、笑わせよう。
  29. 打席に立たなければ、恋愛は絶対に成就しない。
  30. お付き合いしたいような人を目標に、自分を向上させよう。

同じカテゴリーの作品