才能

隠れた才能を見つける
30の方法

読んだ お気に入り32
18

あなたが他人から、
よく褒められることは何ですか。

あなたが他人から、よく褒められることは何ですか。 | 隠れた才能を見つける30の方法

あなたは自分が持っている才能を、自分では「当たり前のこと」と思っています。

できて当たり前、やって当たり前、これくらい当たり前。

そのため自分が持っている能力を素通りし、大したことではないと思っています。

 

しかし、ほかの人から見れば「おや」と思われ、あなたの特異な部分に気づいてくれます。

自分で自分のことを観察することも大切ですが、視点を変えてみましょう。

あなたが他人から、よく褒められることは何ですか。

自分では当たり前のことでもかまいません。

いろいろな人から「共通して言われた褒められた部分」が、あなたには驚くべき才能の種である可能性は大きいのです。

自分では当然のことと思っていますから、他人から「すごいね」と言われても「そうかなあ?」「これくらい普通だよ」と感じます。

 

しかし、それはできる人だからこそ思うことであって、できない人には輝いて見えるのです。

私は幸せに関するジャンルにおいて、昔から考える癖がありました。

習慣と言ってもいいでしょう。

時間さえあれば「幸せとは何だろうか。何のために生きているのだろうか」とよく考えていました。

小学生の低学年のころから、意識し始めたのを覚えています。

 

しかし当時は、誰もがそう考えているものだと思っていました。

世の中が分かるにつれて、幸せや生きる目的など、自分なりに答えが出せるようになりました。

考える習慣が日常的でしたから、いろいろなジャンルについて、散歩をしながら物思いにふけっていたものです。

こうしたことは、誰でも同じようにしているものだと思っていました。

 

しかし、これが22歳ごろに出会った美容師の方に話してみると、驚かれたことがきっかけでだんだん変わります。

40代半ばの女性の美容師なのですが、2週間に1回は髪を切ってもらっていたので、だんだん仲良くなっていきました。

かなり個人的な話もするようになりました。

日頃から考えていることを話していくうちに「そんなことまで考えているの!」と言われてしまいました。

私は「これくらいは誰でも考えていることだと思いますよ」と答えていました。

「大人でも考えている人は少ない」

「大人のほうが人生諦めてしまい、考えるどころか愚痴や病気の話ばかりをしている」

そう言われ、私もそのときは深く心に留めていませんでした。

 

ところが、友達に「考えていること」を話すと「考えたこともない」という反応をされる結果でした。

このころから、周りは考えていないことなんだと気づきました。

中には、気にもかけていない人もいるようです。

これは私には驚きでした。

てっきりほかの人も考えていることだと思っていました。

何も考えていなかったことを知ると「じゃあ今まで何を考えて生きてきたのか」と、逆にこちらが驚いてしまいました。

また友達の中には「なるほどね」と褒めてくれる人もいてくれて、自分の考えは普通じゃないと気づき始めたのです。

自分では当たり前で、口に出すのが恥ずかしいくらいのことのほうが、ほかの人には驚かれることだったりします。

自分の生活をちょっと振り返ってみましょう。

当たり前だと思っていることは、意外に当たり前ではなかったりします。

当然と思うことでも、ほかの人からすれば驚きであったりします。

自分の生活を振り返り、ほかの人から共通して褒められたり驚かれたりすることを思い出してみましょう。

意外にそれが、あなたの特異な能力であったりするのです。

まとめ

隠れた才能を見つける方法 その18
  • ほかの人から共通して褒められることに、気づく。
厳しくつらい経験が、あなたを変える。

もくじ
隠れた才能を見つける30の方法
あなたが他人から、よく褒められることは何ですか。 | 隠れた才能を見つける30の方法

  1. 才能は、好きなことの中にしか存在しない。
  2. 得点を気にしない。
    偏差値も気にしない。
    楽しい気持ちにだけ集中する。
  3. 人目を気にして、していることは、本当の好きではない。
  4. 間違えても、喜んでしまうことを探す。
  5. 意識的に行っていることは、本当の好きではない。
    本当の好きは、無意識にやっている。
  6. 競争はしない。
    一時的には効果はあっても、長続きはしない。
  7. 「どうすればもっと楽しめるか」を、もっと真剣に考える。
  8. コンプレックスに、才能が隠されている。
  9. 本当に好きなことは、難しくても楽しく感じてしまう。
  10. 得意なことというのは「先天的」。
    好きなことというのは「後天的」。
  11. 得意なことが好きなことになれば、怖いものはない。
  12. 三日坊主の数をこなそう。
  13. 小学生でもできる。
    才能は、○×の消去法で探し当てる。
  14. 本当に評価されるのは、実力ではない。
    何かを作って公開し、広く活用されること。
  15. 長く続けられることが才能。
  16. 「しなければならないこと」は身につかない。
    「したいこと」しか身につかない。
  17. 見栄、肩書、体裁から始まった才能は、1つもない。
  18. あなたが他人から、よく褒められることは何ですか。
  19. 厳しくつらい経験が、あなたを変える。
  20. 本当に好きなことは、毎日触れたいと願うもの。
  21. 「いつかしたい」と願うことは、それだけ強い気持ちがあるということ。
  22. 好きなことには、時間をかけたくなる。
  23. 理由も分からずほっとするところに、才能あり。
  24. 「must」で考えるところに、才能は存在しない。
  25. 邪魔をされてもやりたいこと。
    お金を出してでもやりたいこと。
  26. 「使命感」を感じ取っている人は、強く生きられる。
  27. 親からの影響を追い風にする人が成功する。
  28. 努力なしに経験できた出来事すべてを、肯定的に受け入れる。
  29. あなたの環境には2つある。
    外の環境と内の環境。
  30. 始まりはあっても、終わりはなくていい。

同じカテゴリーの作品