年の差恋愛

年上の女性と付き合う
30の方法

読んだ お気に入り2
23

年の差があるから、
うまくいく。

年の差があるから、うまくいく。 | 年上の女性と付き合う30の方法

年の差のある女性を好きになってしまったときに、年下男性は「年の差があるから、うまくいかない」と考えてしまいがちです。

世代が違えば会話にもずれが生じ、なかなか話が噛み合わないと考えることでしょう。

 

しかし、もし本当にそうであるならば、あなたは自分と同じ世代の人としか付き合っていくことができません。

実際の世の中では、世代の違う人たちばかりです。

話が合うより、ずれが多いことのほうが頻繁にあります。

人付き合いの基本は「ずれを楽しむこと」にあります。

世代が同じ人とはもちろん、年齢が違う人とも世代が違うからうまくいくと考えることです。

年の差のある女性を好きになってしまったときに、こう考えておきましょう。

「年の差があるから、きっとうまくいく」

話題が違うなら、その違う話題を楽しむように考えればいいのです。

知識に差があれば、教えてもらえばいいのです。

趣味や好みなど、好きになった人でも、合わないことがたくさん出てきます。

それらを一度に理解しろとは言いません。

理解はできなくても、一度受け入れて、ゆっくり理解していくことを楽しんでいけばいいのです。

私の彼女は、ビーズアクセサリーが趣味です。

私にとってビーズアクセサリーは、まったく興味がありません。

ここでさっそくずれが生じていますが、彼女の一部なんだと考えれば、そうしたずれも楽しむことができるようになります。

自分にはない価値観があり、それを学ぶよいチャンスだと考えています。

そうすると彼女に限らず、私の周りの人間関係すべてにも同じことが言えるようになります。

私の周りは、世代の違う人たちばかりです。

世代の違う人にばかり囲まれています。

あなたが学生なら、同世代の人たちに囲まれていることでしょう。

 

しかし、社会に出れば、同世代と出会うことのほうが珍しくなります。

「話が合わない」と考えがちですが「違いを楽しみながら吸収しよう」と思えば、自然と受け入れられるようになります。

むしろずれがあるほうが、お互いにうまくいくのです。

「年の差のせいでうまくいかない」と考えるのは、狭い範囲でしか考えていません。

実際は、差があるからこそうまくいくのです。

まとめ

年上の女性と付き合う方法 その23
  • 差やずれを楽しむ。
花を持たせる男性が、女性から好意を集める。

もくじ
年上の女性と付き合う30の方法
年の差があるから、うまくいく。 | 年上の女性と付き合う30の方法

  1. 年の差恋愛で悩んでいる人は、意外に多い。
  2. 大人には、圧倒的な理解力がある。
  3. 年上の女性と付き合うためには、自分の精神年齢を上げておくこと。
  4. 先に謝ることができる人が、精神的に大人である。
  5. 年齢なんて、ただの数字。
  6. 年上の人に勝とうとはせず、素直になろう。
  7. 外見重視派ですか。
    中身重視派ですか。
  8. 年の差があっても、周りの目を気にしないこと。
  9. 大人らしい魅力とは、周りに流されないこと。
  10. 1人で歩けるようになる。
    これが大人になるということ。
  11. 謙虚な姿勢は、年の差をつなげる掛け橋。
  12. 「尊敬」があれば、年の差なんて関係ない。
  13. 尊敬は、お互いに。
  14. 物質的豊かさでアピールしても、精神的豊かさにはかなわない。
  15. 手をつなげば、年の差もつながる。
  16. つまらない冗談にものっていくほうが、恋愛はうまくいく。
  17. 好きなものは、たくさんあっていい。
  18. 女性のわがままに答えていくからこそ、男性も成長ができる。
  19. 女性は、食べることより、話すことに満足を感じる。
  20. 主導権は、女性にわたそう。
  21. 女性がしゃべりきったときに、初めて口を開こう。
  22. 「~するな」は嫌われる表現。
    「~しよう」が好かれる表現。
  23. 年の差があるから、うまくいく。
  24. 花を持たせる男性が、女性から好意を集める。
  25. 礼儀よくなれば、大人の友達ができる。
  26. 清潔感は、モテるための必須条件。
  27. ささいな変化に気づく人がモテる。
  28. 強がっていると、弱く見えてしまう。
  29. 素直さは、年上女性を引き付ける。
  30. 女性は直感や感性を大切にしているから、精神的成長が早い。

同じカテゴリーの作品