まとめ
(海外旅行を楽しむ30の方法)
海外旅行を楽しむ30の方法

  • お金や時間より、勇気を出す。
  • 山や海を飛び越え、新しい自分に出会いに行く。
  • 飛行機の機内食を、楽しみにする。
  • 行きの飛行機では寝て、体力を温存する。
  • まだ人も売店もまばらな時間に、観光地を楽しむ。
  • 何でもない場所を、散策する。
  • 現地の言葉で話しかける。
  • 自由時間が多いパッケージツアーを選んで、ポジティブに動く。
  • 現地に到着したら、母国のルールやしきたりは、忘れる。
  • 現地に到着したら、大きく深呼吸をして、国の様子を鼻で感じる。
  • 最新のガイドブックを、購入する。
  • 添乗員が説明してくれても、あえてガイドブックで調べる。
  • ガイドブックは、見せつけるようにして歩く。
  • 旅の恥は忘れて、気になったところはどんどん尋ねる。
  • 看板の文字を、声に出して読んでみる。
  • 海外にいるときこそ、母国料理を食べてみる。
  • 海外にいるなら、現地でしか食べられない料理を食べる。
  • 現地にあるものは、現地で買う。
  • 風景が見えるカフェで一休みしながら、人々や風景に目を向ける。
  • その場でしか体験できないオプションは、多少予算をオーバーしても申し込んでしまう。
  • 行きや帰りに立ち寄る国があれば、ついでにその国も観光してしまう。
  • 悪天候のときは、そういう景色を楽しもうと考える。
  • 海外旅行に行く前に、基本的な英語だけでも勉強しておく。
  • 時差ぼけをスムーズに直すため、現地に到着したら、あくまで現地時間に合わせて行動する。
  • 深い仲の人と、海外旅行に行く。
  • 「ああ。この感動は最初で最後か」と思いながら、旅をする。
  • 旅行に行く前に、ウォーキングで足腰を鍛えておく。
  • 迷った選択肢があれば、予算の許すかぎり、両方選んでしまう。
  • ホテルこそ、お金をかける。
  • 現地の人に、突撃インタビューをしてみる。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION