執筆者:水口貴博

まとめ
(恋愛初心者のための30の基本)
恋愛初心者のための30の基本

  • 小さな恋愛で、異性とのお付き合いに慣れておく。
  • お金を持っている人より、愛を持っている人と、付き合う。
  • 「恋の勉強」のつもりで、もっと積極的になる。
  • 話しかけることから、始める。
  • 相手のタイプが変わることは、それだけ自分が成長している証拠だと、知る。
  • 「断られてもいい」と思いながら、告白する。
  • 早いうちに、間違えておく。
  • 本を読む暇があったら、実際に行動する。
  • 気持ちを伝えるためには、告白以外にも方法があることを知っておく。
  • 告白せずして、告白する。
  • 恋愛は楽しいことばかりではないことを、経験する。
  • 悩んだときこそ、勉強する。
  • 結婚前に、遊んでおく。
  • 他人の恋事情を、聞かせてもらう。
  • 突然やってくる恋があることを、知っておく。
  • 趣味を持つ。
  • 過去の悩みを、将来の役に立てる。
  • よい影響を与えられる人物になる。
  • 顔に自信がなくても、相性で勝負する。
  • 相性の合う人と、付き合う。
  • 相性が合う人を逃がさないようにする。
  • 「ありがとう」を口癖にする。
  • 読書によって理解力を身につけ、恋の幅を広げる。
  • うまくいかない恋は、自分に反省が足りないことを知る。
  • 初めから結婚を意識したお付き合いは、やめる。
  • 「恋は盲目」を結婚前に、経験しておく。
  • 好きな人の前では、恥ずかしくても堂々とする。
  • いいところを見せようとするより、笑わせる努力をする。
  • まず、打席に立つ。
  • まず自分が、付き合いたい人になる。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION