合コン

合コンで成功するための
30の心得

読んだ お気に入り10
13

どんな状況であろうと、
受け止め方によっては笑顔になれるはずだ。

どんな状況であろうと、受け止め方によっては笑顔になれるはずだ。 | 合コンで成功するための30の心得

あなたは何でもないとき、どのような表情になっていますか。

ぼうっとしたとき、仏頂面になる人がいます。

仏頂面は、合コンで印象がよくありません。

また、楽しいことや面白いことがないのに、笑顔になれない人がいます。

どれもこれも、き真面目に考えすぎです。

もっと前向きに考えましょう。

あらゆる状況は、受け止め方しだいです。

いくつか例を挙げます。

楽しい会話もしていないときに、笑顔ができない人がいます。

そういうときは、楽しそうに話を聞けばいいのです。

楽しそうに話を聞く聞き役に回れば、笑顔を見せることができますね。

おいしい食事をしてもないのに、笑顔になれない人がいます。

そういうときは「おいしそうな食事だね」と言って、笑顔になればいいのです。

 

ところが実際に食べてみると、おいしくない食事もあります。

そういうときは「変な味」と言って、笑ってごまかせばいいのです。

にっこりすれば、おいしくない食事も笑いのネタになります。

合コンでは、終始一貫、笑顔でいることが大切です。

にっこりした表情を見せて、明るく前向きな自分をアピールしましょう。

顔や容姿に恵まれていない人でも、大丈夫です。

笑顔は、人間の表情の中で、最も好感の高い表情です。

積極的に笑顔を見せていけば、美男美女に見えてきます。

人は笑顔の多い人に、引かれます。

楽しい会話で笑顔になるのではなく、笑顔になるから会話も楽しくなります。

おいしい食事をするから笑顔になるのではありません。

笑顔で食べるから、食事は、よりおいしくなるのです。

場を盛り上げる一番のスパイスは、表情であり、笑顔なのです。

まとめ

合コンで成功するための心得 その13
  • 終始一貫、笑顔でいる。
トイレで席を離れるときは、ボディータッチのチャンス。

もくじ
合コンで成功するための30の心得
どんな状況であろうと、受け止め方によっては笑顔になれるはずだ。 | 合コンで成功するための30の心得

  1. 合コンは、団体行動である。
    1人で勝手に行動しない。
  2. 合コンの座席順は、男女交互が鉄則。
  3. 合コンのテーブルは、ど真ん中を狙おう。
  4. 過度の空腹状態でも満腹状態でも、合コンは失敗する。
  5. 合コンで「とりあえずビール」と即答する人は、要注意。
  6. 食事は、会話を盛り上げる引き立て役と考えよう。
  7. 食べるより飲むほうが、楽しみが長続きする。
  8. トイレのタイミングで、さりげなく席を変える。
  9. 楽しく話をする気がないなら、最初から参加しない。
  10. タイプでない人に絡まれたら、トイレに行くふりをして逃げるのが一番。
  11. 目当ての人を、店の外に連れ出す方法。
  12. 常に、連絡先を聞き出すタイミングを考えておくこと。
  13. どんな状況であろうと、受け止め方によっては笑顔になれるはずだ。
  14. トイレで席を離れるときは、ボディータッチのチャンス。
  15. 好感のある会話量に比例して、連絡先を入手できる確率も上がる。
  16. 合コンのいいところは、反省会が開けること。
  17. 初対面の人と話をすると、いい意味でも悪い意味でも、期待を裏切られる。
  18. 盛り上げ役が1人いれば、合コンはスムーズになる。
  19. さりげなく視線を送ることで、興味があるのは遠くからでも伝えられる。
  20. 連絡先をもらったら、メールを送るチャンスは、3回ある。
  21. 目当てでない人に対して、ふてくされた態度を取らない。
  22. 外見に自信がないから、モテないのではない。
    モテようとしないから、モテないのだ。
  23. 異性の取り合いになりそうなら、譲る精神を忘れない。
  24. 相手の連絡先を知りたければ、先に自分の連絡先から教える。
  25. 2次会の参加、不参加は、相手に合わせてみる。
  26. 相手の態度は、自分の態度を映し出している。
  27. 電話やメールを何度しても応答がないなら、潔く諦める。
  28. 気になる人が帰ろうとしても、とりあえず引き止めるのがマナー。
  29. 相手の気を変えるためフレーズを、いくつか覚えておく。
  30. 合コンが終わった帰り道にも、親しくなるチャンスはある。

同じカテゴリーの作品