人生の教科書



読み上げ動画・音声

気持ちがかる
30のしぐさ

お気に入り1 読んだ
21

音楽をかけると、
機嫌がよくなったがする
音楽きなの?

によっては、音楽をかけると大喜びをする場合があります。

明るく元気になり、機嫌がよくなります。

犬も音楽の心地よい音色などを理解しているようです。

やはり犬も音楽が好きなのでしょうか。

音楽のほとんどは自然界に存在しない音ばかりですから、珍しい音や音色を聞いて、気分転換になっている場合も考えられます。

 

しかし、犬の機嫌がよくなる原因のほとんどは、意外なところに隠されています。

実は「音楽そのもの」より「飼い主の態度の変化」です。

犬のために聞かせている音楽は、飼い主のお気に入りの曲ではありませんか。

飼い主がかけようとする音楽ですから、ほとんどの場合、飼い主のお気に入りの音楽をかけることになるはずです。

人は、好きな音楽を聴くと、表情が柔らかくなります。

自然と明るく元気になり、機嫌がよくなるはずです。

そういう飼い主の機嫌がよくなったことにつられて、犬も機嫌がよくなっているということが多いです。

「犬がどんな音楽を喜ぶのか」という点も大切ですが、それよりまず飼い主が元気に明るくなれる曲をかけましょう。

基本的に犬は大きな音が苦手です。

騒がしい音楽を除いて、飼い主のお気に入りの曲は、犬も気に入るはずです。

喜んでいる飼い主の表情や態度を見て、犬も嬉しくなるのです。

犬の気持ちが分かるしぐさ その21

  • 元気になるような音楽いて、
    まず元気るくなる
著者:水口貴博
夕暮れ時に、犬の目がきらりと光った。
犬の目は光るようにできているの?

もくじ
(犬の気持ちが分かる30のしぐさ)

同じカテゴリーの作品