執筆者:水口貴博

まとめ
(記憶力を高める30の方法)
記憶力を高める30の方法

  • 勉強より、勉強法を身につける。
  • 忘れる能力を否定しないようにする。
  • 覚えるまで、復習を繰り返す。
  • 1カ月以内に、復習する。
  • 1週間後に復習する。
  • まず、1つの科目を徹底的に得意になる。
  • 勉強の「最初」と「最後」をたくさん作るために、適度な休憩を入れる。
  • 隙間時間に勉強をする。
  • 基本を徹底する。
  • 最低6時間以上は、しっかり寝る。
  • 勉強したことを、先生になったつもりで、人に説明してみる。
  • 制限時間があるからこそ、スピード重視で、復習回数を増やす。
  • 説明を、100回読み聞きするより、まず自分の目で見て確かめる。
  • 体験する。
  • 恥ずかしさを捨てて、エラーを経験する。
  • 由来や理由を、調べてみる。
  • わざとらしく感情を吐き出しながら、勉強する。
  • 好きなことを勉強する。
  • ノートは、消しゴムを使わないようにする。
  • ノートはとらず、教科書だけに絞る。
  • 他人の成績アップを、自分のことのように喜ぶ。
  • 覚えようと意識する。
  • 耳で、覚える。
  • 関連事項を、ひとまとめにして覚える。
  • 朝食後に勉強する。
  • 勉強をエンジョイする。
  • 魚を食べる。
  • ガムを噛みながら、勉強する。
  • 暗記は、寝る前に覚える。
  • 自分で下線を引く。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION