生き方

人生を豊かにする
30の生き方マナー

お気に入り24 読んだ
30

「ありがとう」を忘れる人は、
幸せも忘れる。

「ありがとう」を忘れる人は、幸せも忘れる。 | 人生を豊かにする30の生き方マナー

感謝をするときに、幸せを感じることができます。

ありがたみを感じ、感動して、感謝するときに「幸せだ」と思います。

感謝を忘れている人は、幸せを感じることもありません。

お金やプライド、肩書など一時的な幸せを感じることはあっても、深い幸せを感じることはありません。

感謝を忘れているから、幸せも忘れているのです。

幸せになるためには、まず感謝をする習慣を持つ必要があります。

日々の感謝に気づき、ありがたさに気づくことで、幸せにも気づけるようになります。

感謝をすることは、人生を生きる上での基本的なマナーです。

世界中のどんな言葉にも「ありがとう」という言葉があります。

私は宇宙人に会ったことはありませんが、彼らの話す言葉の中にも、必ず「ありがとう」という基本言葉があることは断言できます。

ありがとうがあるから、幸せを感じることができ、人間関係が成り立っているのです。

ありがとうがなくなってしまえば、感謝も人間関係も大変なことになります。

一番忘れていけない言葉は「ありがとう」という感謝の言葉なのです。

まとめ

人生を豊かにする生き方マナー その30
  • 「ありがとう」を、言い忘れないようにする。
まとめ

もくじ
人生を豊かにする30の生き方マナー
「ありがとう」を忘れる人は、幸せも忘れる。 | 人生を豊かにする30の生き方マナー

  1. ささいな人生マナーが、生活を劇的に変える。
  2. 人生へのマナーは、好きなことをすること。
  3. 余裕は、生活を豊かにするマナーである。
  4. 先輩になるほど、威張った態度はやめよう。
  5. ドタキャンを、チャンスに変えること、できますか。
  6. 恥をかきに行くというマナー。
  7. 選択と集中は、成功のためのキーワード。
  8. 偶然は、必然に変えないといけない。
    神様からあなたへのプレゼントなのだから。
  9. 人生に練習はない。
    常に本番なのだ。
  10. 時間は常に一定。
    どれも最初で最後の瞬間。
  11. 自分の趣味が、必ずしも相手にも合うとは限らない。
  12. 体験の食わず嫌い、していませんか。
  13. 好きな仕事をしていると、自分もお客様もハッピーになれる。
  14. どきどきする体験をして、心のさびを落とそう。
  15. 気にしないように考えていることは、気にしているということ。
  16. やめないだけでいい。
    やめない人は、やめた人の運を引き継ぐ。
  17. 成功王と失敗王は、同一人物にならないとおかしい。
  18. 当たり前のことを、当たり前にするだけでいい。
  19. 失敗が怖いのではない。
    失敗を見られるのが怖いのだ。
  20. 「一生懸命な人」は、何をやってもうまくいく。
  21. 人生では、フライングもマナーの1つ。
  22. 居心地のよいところにいる人は、なかなか成長できない。
  23. 嫌いなことは、後回し。
    好きなこと順から、はじめよう。
  24. バンカーがあるから、ゴルフが面白くなる。
  25. 愚痴っているから、成功できない。
    人生は、愚痴っている人から運を奪う。
  26. 後ろばかりを見ている人は、前へ進みにくくなる。
  27. 分からないときほど、何かをしよう。
  28. 人生は、神様が作ったジェットコースター。
  29. 幸せの基本は、必ず家庭内に存在する。
  30. 「ありがとう」を忘れる人は、幸せも忘れる。

同じカテゴリーの作品