人生の教科書



生き方
恥をかきに行くというマナー。
生き方
分からないときほど、何かをしよう。
生き方

人生を豊かにする
30の生き方マナー

お気に入り21 読んだ
30

「ありがとう」を忘れる人は、
幸せも忘れる。

「ありがとう」を忘れる人は、幸せも忘れる。 | 人生を豊かにする30の生き方マナー

感謝をするときに、幸せを感じることができます。

ありがたみを感じ、感動して、感謝するときに「幸せだ」と思います。

感謝を忘れている人は、幸せを感じることもありません。

お金やプライド、肩書など一時的な幸せを感じることはあっても、深い幸せを感じることはありません。

感謝を忘れているから、幸せも忘れているのです。

幸せになるためには、まず感謝をする習慣を持つ必要があります。

日々の感謝に気づき、ありがたさに気づくことで、幸せにも気づけるようになります。

感謝をすることは、人生を生きる上での基本的なマナーです。

世界中のどんな言葉にも「ありがとう」という言葉があります。

私は宇宙人に会ったことはありませんが、彼らの話す言葉の中にも、必ず「ありがとう」という基本言葉があることは断言できます。

ありがとうがあるから、幸せを感じることができ、人間関係が成り立っているのです。

ありがとうがなくなってしまえば、感謝も人間関係も大変なことになります。

一番忘れていけない言葉は「ありがとう」という感謝の言葉なのです。

まとめ

人生を豊かにする生き方マナー その30
  • 「ありがとう」を、
    言い忘れないようにする。
まとめ

もくじ
(人生を豊かにする30の生き方マナー)

同じカテゴリーの作品