人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
家族運営
家族とは、運命共同体。
人生におけるあらゆる運命を、共にする。
夫婦関係
家族の写真は、やる気と元気の源になる。
家族運営
家族とは、家を建てるようなもの。
最初からできているのではなく、作っていくもの。
家族運営
家族とは、家の礎。
基礎となる大事なもの。

「家族とはえる
30言葉

お気に入り6 読んだ
15

家族とは、
自分分身
遺伝子によるつながりがある

家族とは、自分の分身。遺伝子によるつながりがある。 | 「家族とは何か」を考える30の言葉

族とは、自分の分身です。

父も、母も、兄も、姉も、弟も、妹もです。

存在としては別々ですが、遺伝子でつながっています。

身体的な特徴だけでなく、精神的な特徴も、似ています。

まったく同じ遺伝子ではありませんが、似ています。

家族は、自分の将来を考えるために、参考になるモデルです。

 

たとえば、両親が経験した病気を振り返ってみましょう。

両親が経験した病気は、将来、自分も経験する可能性があります。

必ずとは言いませんが、可能性はあります。

遺伝子が、親から子へ引き継がれているからです。

あらかじめ両親の病歴を知ることで、自分の病気を未然に防げ、健康維持に役立てることができます。

また、自分の両親が得意としていることは、何ですか。

両親が得意としていることは、自分にも同じ能力が眠っている可能性があります。

文系理系の選択、職業の選択、人生の選択などのとき、参考になる情報の1つになるでしょう。

国の歴史を知ることも大切ですが、親の歴史を知ることは、もっと大切です。

両親が歩んできた歴史を知ることで、自分の生き方にも活用できます。

逆もまた、同じです。

もし、自分に子供がいれば、自分の分身と考えることができます。

遺伝子が、親から子へ受け継がれていますから、病気や能力なども受け継がれている可能性があります。

未然に病気を防いだり、いち早く能力を見いだす手がかりにできたりします。

家族それぞれを、自分の分身としてみましょう。

よりよい生き方のために、家族は、人生で最も参考になる歴史の教科書なのです。

「家族とは何か」を考える言葉 その15

  • 両親病気能力り、
    自分つめるがかりにする
家族とは、避難場所である。
本当に困ったとき、逃げ込むところ。

もくじ
(「家族とは何か」を考える30の言葉)

同じカテゴリーの作品