告白

告白の成功率を上げる
30の方法

読んだ お気に入り11
26

告白の成功率を上げるなら、
食後を狙え。

告白の成功率を上げるなら、食後を狙え。 | 告白の成功率を上げる30の方法

告白には、タイミングがあります。

成功率が高くなるタイミングはさまざまですが、特に成功率が高くなるのは「食後」です。

告白の成功率を上げるなら、食後が狙い目です。

なぜでしょうか。

食前の状態を想像してみましょう。

食前はおなかがすいていて、頭の回転が鈍い状態です。

ひどくおなかがすいていれば、不機嫌になったりいらいらしたりするでしょう。

この状態で告白をしても、まともに聞き入れられない。

聞く余裕もありません。

NOと言われる確率が高くなるのです。

告白の成功率を上げたければ、食後のタイミングです。

食後は満腹感があり、機嫌がよくなっています。

リラックスしているので、話を前向きに聞いてもらいやすくなります。

食事中は、できるだけ楽しい会話をして盛り上げましょう。

楽しく笑いながら食事をすると、明るい雰囲気が漂います。

その勢いのまま、食後に告白をすれば、YESと言いやすくなるのです。

まとめ

告白の成功率を上げる方法 その26
  • 告白は、楽しい会話ができた食後を狙う。
ラフな格好で告白をすると、冗談なのかと誤解されやすくなる。

もくじ
告白の成功率を上げる30の方法
告白の成功率を上げるなら、食後を狙え。 | 告白の成功率を上げる30の方法

  1. メールアドレスも電話番号も知らない状態で、告白はするべからず。
  2. 恋愛で、必死になってはいけない?
  3. 告白のときに、敬語を使うと、本気が伝わりやすい。
  4. 「like」を強調するのは、告白の基本。
  5. 昼間に告白すると、白けやすい。
    告白は、薄暗い場所や時間帯を狙え。
  6. 告白の言葉に「with」を含めると、成功しやすい。
  7. 少し大げさな表現を含めたほうが、告白にはちょうどいい。
  8. 告白で一度断られても、社交辞令だと考える。
  9. バレンタインデーに告白する勇気のない人が、上手に告白する方法。
  10. 1年の中で、最も告白の成功率の高い日とは。
  11. ここだけの話。
    告白でNOと言いにくい絶妙な状況とタイミング。
  12. 人は、自分の好きな人について尋ねてくる人を、好きになる。
  13. 声が聞きたいという理由だけで、電話をしてもいい。
  14. 「1人では行きにくい」という理由をつければ、デートに誘いやすくなる。
  15. 相手に大きな変化が訪れる瞬間は、告白のチャンス。
  16. 相手が悲しんでいるときは、告白のタイミング。
  17. 話の流れで、急な告白があってもいい。
  18. 傷つかない片思いに逃げていると、いつか後悔する。
  19. 自分磨きをする人にありがちな、恋愛の矛盾。
  20. 好きな人の友達に幸せが訪れたときこそ、告白のチャンス。
  21. 乗馬の騎士から学ぶ、一体感を出すコツ。
  22. 「付き合っている人、いるでしょ」と聞くのは、すでに告白である。
  23. すでに付き合っているなら、2番目を狙えばいい。
  24. 電話番号をもらった瞬間に電話をかける、うまい口実。
  25. 好きな人の名前を書くとき、あなたの深層心理が表に出る。
  26. 告白の成功率を上げるなら、食後を狙え。
  27. ラフな格好で告白をすると、冗談なのかと誤解されやすくなる。
  28. 言いにくい言葉は、メールで伝える。
    本気を伝えるときは、会って伝える。
  29. 告白前に「2日連続でデート」を経験しておく。
  30. どうせ無理だと思うなら、なおさら告白しやすいはずだ。

同じカテゴリーの作品