恋愛がしたい

あなたが恋に向いている
30の理由

読んだ お気に入り4
10

行ったところがない場所だからこそ、
いい思い出ができる。

行ったところがない場所だからこそ、いい思い出ができる。 | あなたが恋に向いている30の理由

あなたが好きな人とデートをするとき、どのような場所を選んでいますか。

やはり、最初のうちは無難に「行き慣れたところ」を選ぶことでしょう。

自分の知っているところのほうが慣れているため安心するからです。

間違いも失敗も少なくなります。

悪くはありません。

 

しかし、実は行き慣れていないところこそ、恋愛では魅力です。

行き慣れていないところにいくことをおすすめします。

お互いがどきどきできるからです。

行き慣れたところだと、慣れているがゆえにだらだらします。

感情の高ぶりが小さくなり、残る印象が小さくなります。

 

しかし、初めて行くところはお互いが、感情の高ぶりが大きくなります。

不安・緊張・恐怖・焦り・震え。

心臓の鼓動が速くなったり、汗をかいたりします。

それらはすべて「どきどき」という心地よい緊張感に変わります。

恋愛では、知らないところこそ、悪条件ではなく好条件です。

高揚感をお互いに共有することで、素晴らしい思い出ができやすくなります。

「あのときはどきどきしたね」

「いい思い出ができたね」

「一生忘れられない出来事だった」

結果としていい思い出ができます。

たくさんいい思い出を作ってください。

できれば衝撃的で、印象的な思い出を作りましょう。

行き慣れていないところこそ、絶好の場所なのです。

まとめ

あなたが恋に向いている理由 その10
  • あえて、行き慣れていないところに行く。
「運命だから」という理由で、話しかけてもいい。

もくじ
あなたが恋に向いている30の理由
行ったところがない場所だからこそ、いい思い出ができる。 | あなたが恋に向いている30の理由

  1. どきどきするのは、あなたに愛がある証拠。
  2. 好きな人がいるという時点で、恋愛をする資格がある。
  3. お金がない人ほど、恋に向いている。
  4. よく泣く人は、そもそも恋愛と相性がいい。
  5. 喜怒哀楽の激しい人ほど、人間らしくて、恋愛も情熱的になる。
  6. 力がなくて弱くても大丈夫。
    学歴がなくて頭が悪くても大丈夫。
    だからこそ、恋愛はうまくいく。
  7. おっちょこちょいだから、恋のきっかけが生まれる。
  8. 時間がないほうが、恋愛はうまくいく。
  9. ブランドがなくても、勇気があれば、大丈夫。
  10. 行ったところがない場所だからこそ、いい思い出ができる。
  11. 「運命だから」という理由で、話しかけてもいい。
  12. 恋愛が難しそうに見えるのは、最初だけ。
  13. 遠距離恋愛だからこそ、うまくいく。
  14. 障害と困難が、恋を深めるレッスンになる。
  15. あなたに降りかかる偶然には、すべて理由がある。
    理由は、相手と結ばれたときに分かる。
  16. 自分とは合わないと思う相手ほど、あなたに向いている。
  17. 年を取るにつれて、恋に対して強気になっていい。
  18. 今日会えなければ、明日会えばいい。
    明日会えなければ、あさって会えばいい。
  19. 元気のない人ほど、恋をしたほうがいい。
  20. 世代が違う人とのほうが、恋はうまくいく。
  21. 浮気性の人を相手にすると、自分が磨かれる。
  22. スタイルが悪くても、恋はできる。
  23. 「絶対モテるに決まっている」という人ほど、落としやすい。
  24. もし、あなたが好きになってしまった人が「人気者」だったらどうしますか。
  25. 夢も希望もない人ほど、恋に向いている。
  26. うまくいくと思えば、うまくいく。
    うまくいかないと思えば、うまくいかない。
  27. 話が下手な人は「なるほど」という言葉で聞き役に回ればいい。
  28. 「つらい・苦しい・大変」は、恋の調味料だと考える。
  29. あなたは、あなたのままでいい。
  30. すべての偶然を最後に締めくくるのは、あなたの告白である。

同じカテゴリーの作品