恋愛学

愛の力がパワーアップする
30の方法

読んだ お気に入り21
14

「思い込み」を捨てることで、
今までにない恋愛ができる。

「思い込み」を捨てることで、今までにない恋愛ができる。 | 愛の力がパワーアップする30の方法

今までの経験から、頭の中で出来上がってしまった固定的な考えのことを「思い込み」といいます。

思い込みは、扱い方しだいで、毒にも薬にもなります。

たくさん経験をすればするほど、思い込みのおかげで、先のことが予測でき、前もって対処できるようになります。

だからとはいえ、思い込みがあると、物事を柔らかく考えることができなくなります。

硬い考えしかできない自分にもなります。

思い込みは、使い方によっては「諸刃の剣」となってしまうのです。

 

ただし、今までにない新しい恋愛を求めるなら、間違いなく「思い込み」は捨ててしまうほうがうまくいきます。

怖い顔をしているから悪い人だと思い込むのをやめ、優しい顔をしているからいい人だと思い込むのをやめましょう。

そうすれば、自分の恋愛の範囲はぐっと広がっていきます。

怖い顔の人でも、優しい心を持っていることに気づき、優しい顔の人でも嫌な性格の人もいることに気づくのです。

思い込みを捨てて恋愛をすると、今まで気づかなかったことに気づくようになり、新しい自分に生まれ変われます。

特に「どうせ~でしょ」という人ほど、思い込みが強い傾向があります。

「どうせ」と言ってしまうと、偏った考え方になるため、冷めた恋愛になりやすいのです。

「どうせ」をやめて、可能性を探すことです。

可能性に出会えるのは、思い込みを捨てて、新しいことに挑戦したときです。

「意外に優しい人」「意外な一面」「意外な行動」など、意外さがあると、今までにない新しさに出会えるようになります。

時には思い込みを捨てて、恋愛に飛び込んでみることも大切です。

「意外さ」のある恋愛ほど「意外に」長く続いてしまうのです。

まとめ

愛の力がパワーアップする方法 その14
  • 「思い込み」を捨てて、新しい恋愛に飛び込んでみる。
新しい人との出会いは、新しい価値観との出会い。

もくじ
愛の力がパワーアップする30の方法
「思い込み」を捨てることで、今までにない恋愛ができる。 | 愛の力がパワーアップする30の方法

  1. 愛は、いくら与えても減ることはない。
    それどころか、増えていく。
  2. 恋愛こそが、愛の代表であり、愛そのものである。
  3. 2人でする恋愛も、基本は自分一人。
  4. 恋愛では、スピード制限はない。
    どんどん熱くなればいい。
  5. どきどきの大きさが、好きの大きさ。
  6. 1人に絞り、とことん愛していくのが、上手な愛の育て方。
  7. 信用は、言葉でなく、態度で表現すること。
  8. 失敗を、笑うのではなく、褒めてあげる人になる。
  9. 恋愛上手が心がける「もう1つ褒める習慣」とは。
  10. メール100通より、はがき1枚のほうが、愛が伝わる。
  11. 恥ずかしいからこそ、早く話しかけて、慣れを作ればいい。
  12. ハッピーそうにしている人が、モテてしまう。
  13. ハプニングがあったときこそ、恋愛を楽しむチャンス。
  14. 「思い込み」を捨てることで、今までにない恋愛ができる。
  15. 新しい人との出会いは、新しい価値観との出会い。
  16. 恋愛は、点数がつかないから、面白い。
  17. デートで待たされるときは、いらいらではなく、どきどきしよう。
  18. デートの後の「ありがとうメール」が、次のデートへ、つなげていく。
  19. 自分にないことを、学ばせてもらおう。
  20. 期待をしすぎると、がっかりのほうが大きくなる。
  21. よく歩く人ほど、恋愛がうまくいく。
  22. 場の空気が読める人は、相手の心も読める人。
  23. どこでがっかりするのか知っておくと、接し方がうまくなる。
  24. 恋愛上手は、聞き上手。
  25. 過ちはあっていい。
    許すことを学べばいい。
  26. 1日に1回は、明るい話題で話をする。
  27. 愛は、量より質のほうが大切。
  28. 「愛のメッセージ」とは「I(私)のメッセージ」ということ。
  29. ボディー・ランゲージで、言葉にできない愛を伝えることができる。
  30. 「勝ち負け」を意識しているうちは、よい関係が結べない。

同じカテゴリーの作品