101110件(595件中)の検索結果
直感的に感じたら、それを信じよう。 4130
... 考えすぎると逆に濁ってしまいます。 私はいつも直感的に文章を書いています。 今思いついたことを、今書いています。 ... いに打っています。 だからこそ私は、いつも正直で素直な文章が書けているわけです。 余計なことは考えず、考えすぎて ...
https://happylifestyle.com/1854
目的はなくても生きていけるが、あったほうが、もっと楽しく生きられる。 4100
... 感情は、いつも以上に刺激が強くなるからです。 ・書いた文章を褒められた→とても嬉しかった ・文章がわかりにくいと ... いうクレームがきた→文章力に自信を失い、途方に暮れた ・思うようにサイトが作れ ...
https://happylifestyle.com/3510
答えは、自分の中にある。 4100
... 読み流してください。 気にしてほしいのは、どきっとした文章です。 なぜ、どきっとしたのかというと、自分の潜在意識 ... が心の奥で思っていることを、言葉でうまく表現します。 文章を読んだとき、自分のぼんやりした意識と一致したとき、 ...
https://happylifestyle.com/13393
短い言葉のほうが、心によく突き刺さる。 4100
... 短い言葉のほうが、心によく突き刺さる。 私はいつも「文章は少なめ」を意識しています。 長すぎる文章だけは、書か ... になってもらいたい。 それが今、あなたが読んでいるこの文章にも反映されています。 本当に伝えたいポイントを1つに ...
https://happylifestyle.com/2225
一度にたくさん話すのではなく、1項目につき1つだけに絞ると、読み手は理解しやすくな... 4070
... 魅力的な文章を書く30の方法 その5 一度にたくさん話すのではなく、1 ... 整理できません。 読み手に、考えを整理する余裕を与える文章にすることが大切です。 簡単です。 1項目につき、1つだ ...
https://happylifestyle.com/648
気持ちが伝わるラブレターの上手な書き方。 4070
... たとえば、よくあるラブレターの典型的な例は次のような文章です。 「私は前からあなたが好きでした。放課後の後、部 ... すが、いまひとつ気持ちが伝わってきません。 行儀がいい文章ですが、取扱説明書を読んでいるような感じです。 では、 ...
https://happylifestyle.com/10150
100冊目を書き終えたときに感じたことは、感動ではなかった。感謝だった。 4040
... 動ではなかった。 感謝だった。 ついに、100冊目の最後の文章です。 自分には、ゴールのように思っていた100冊目です ... 本のあとがきに「お世話になった人への感謝」をつづった文章を見たことがあります。 なぜ本の最後に書くほど重要なこ ...
https://happylifestyle.com/3481
言葉は、言い切らないと、伝わらない。 4040
... 方は、相手に意味が伝わりにくくなります。 相手に伝える文章を書くときには、句点まで言い切りましょう。 句点まで言 ... ることで、主張や自信を、相手に伝えることができます。 文章の最後は、句点まで、しっかり言い切る。 ...
https://happylifestyle.com/614
しっかりインプットさえしていれば、うまくアウトプットができるようになる。 4040
... トがないから、不自然な文体になってしまうのです。 よい文章を書くには、たくさん本を読むのが基本です。 もちろん最 ... ットが足りないせいかもしれないと、考えましょう。 よい文章を書くために、たくさん本を読む。 ...
https://happylifestyle.com/622
書きたいところから、書けばいい。 4040
... 魅力的な文章を書く30の方法 その1 書きたいところから、書けばいい。 ... 文章を書き始めるときには、書きたいところから書き始めると ...
https://happylifestyle.com/640
< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION