まとめ
(好きな人に告白する30の方法)
好きな人に告白する30の方法

  • 告白本番より準備に、重点を置く。
  • 存在をアピールし、相手に自分を知ってもらう。
  • 付き合うまでの日常すべてが、小さな告白とする。
  • 告白することばかり考えるくらいなら、会話の量を増やしていく。
  • プライベートで、小さな告白をする。
  • プライベートを告白して、心を開いていく。
  • 心を開くことに、もたもたしないようにする。
  • 友人関係として定着する前に「仲良く」から「親しく」なることを心がける。
  • 自分に自信がなければ、自分磨きをする。
  • 成功談より失敗談で、心を開く。
  • 魅力的になる。
  • 1人の時間に、自分の魅力を磨いていく。
  • 日常の中で、少しずつ「好き」を伝えていく。
  • 告白は、自分の口から直接言う。
  • 雰囲気を大切にする。
  • 告白は、授業中より、放課後にする。
  • 相手が何かに夢中になっているときには、告白するのは控える。
  • 好意や理解を前提として、告白する。
  • 「コンプレックスの解消」で向上もしていく。
  • 自分が輝いて、振り向いてもらう。
  • あまり考えすぎず、さっと行動する。
  • 「告白したい」を、さっと「告白する」に変えて行動する。
  • 何度も会うことで慣れを作り、心の距離を縮める。
  • 言葉は考えすぎず、素直な気持ちを伝える。
  • 告白のタイミングは、遅くなりすぎないように気をつける。
  • 告白は、はっきり濃い言葉で言う。
  • 友人に相談するより、自分と相談する。
  • 悩んでいるのは、それだけ真剣な気持ちなんだと考える。
  • 隙のある人になる。
  • 結果を先に考えないようにする。

同じカテゴリーの作品

3:26
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION