ニート

まとめ
(ニートが人生逆転する30の方法)
ニートが人生逆転する30の方法

  • 自分は無気力ではないことに、気づく。
  • 「少しずつ変わろう」と、自分に言い聞かせる。
  • 本気でニートから脱出したければ、ニートの期間の長さは無視する。
  • ごみ箱は、見えない場所に移動させる。
  • 寝癖のついた頭を、整える。
  • まず、爪を短く切る。
  • 夜は、12時前に寝るようにする。
  • 自分が抱いている絶望は、単なる妄想であることに気づく。
  • ネガティブを消すために、スピードを出す。
  • 応援を、邪魔と勘違いしている自分に気づく。
  • 「不可能」という言葉を、忘れる。
  • エンドレス型ゲームに熱中しているなら、どこかのタイミングで終わらせる。
  • 否定する性格なら、否定を否定して、肯定に変える。
  • ニートから脱出して「元ニート」という肩書を手にする。
  • 元気がないときは、大きく「未来」という字を書く。
  • 自分だけの「元気の出る言葉集」を作る。
  • 「普通なんてつまらない」と言って、正当化させる。
  • 人からの中傷は、耐えるのではなく、気にしないようにする。
  • どんなに厳しい立場でも、諦めないようにする。
  • 夢がなければ、夢を見つけることを夢にする。
  • 太陽からの明るい励ましに、応える。
  • 苦しんでいるのは、誰かの苦しみを理解するためと考える。
  • 人生の無駄を、認める。
  • くねくね曲がった人生の素晴らしさに気づく。
  • 悪い夢を見て、孤独で死ぬのがどれだけつらいか、疑似体験する。
  • ニートの敗者復活戦は、回数が無限であることに、気づく。
  • 職歴や年収が低ければ、VISAデビットカードを検討する。
  • バッドタイミングでも、始める。
  • ニートの時期に、自分や人生について、しっかり考える。
  • 「ところが、ある日……」の続きを、作る。

同じカテゴリーの作品