91100件(520件中)の検索結果
たくさんの種類のワインは、それだけ楽しみが存在するという証し。 4092
... に合うワインを見つけにくい。 慣れないうちは、ワインの名前はどれも似たような名前に聞こえます。 種類の豊富さとい ... い、難しい名前といい、敷居が少し高く感じられます。 しかし、多種多様 ...
採用担当者が複数名の場合、どう宛名を書けばいいのか。 4068
... 問い合わせることがあります。 採用担当者が1名であり、名前もわかっているなら、きちんと名前を書くほうが丁寧です ... の場合、誰を、どの順で書けばいいのか迷います。 複数の名前を書けば、宛名が長くなったり見づらくなったりします。 ...
一方的な自己紹介になっていないか。自己紹介には、自己紹介を返すのがマナー。 4068
... もやした気持ちになっているでしょう。 相手は心の中で「名前がわからない」「自己紹介を返してくれないのだろうか」 ... りがちです。 ビジネスでは名刺交換をするので、お互いの名前がわかります。 一方、プライベートでは基本的に名刺交換 ...
ストレスの小さな道を選ぶ。 4052
... 。 私の日常には「肌が荒れる道」があります。 そういう名前が本当に付いている道ではありません。 私が勝手に付けた ... 名前であり、道です。 名前のとおり、その道を歩くと、なぜか肌の状態が悪くなりま ...
余命を自覚したとき、人は懸命に生きることができる。 4029
... た。 治療困難ながんのため、余命わずかの女性が、自らの名前と顔を公開して、苦しみながらも懸命に生きる生活を公開 ... しておきたいと思ったのでしょう。 その人は、自分の顔・名前・生活のすべてを公開していました。 がんであることがど ...
まとめ | 言葉遣いがうまくなる30のマナー 4029
... 、自分の言葉遣いを反省する。 2.初対面では、まず自分の名前を名乗る。 3.きれいな言葉を言われたければ、自分の言葉 ... 始める。 22.2回目からが、本当のお礼だと、考える。 23.名前を紹介されたときは「いいお名前ですね」と答える。 24. ...
「宇宙全体から見る視点」で、真実に気づく。 4005
... 、物質が生まれます。 物質を識別しやすいように、人間が名前をつけます。 名前をつけると識別しやすく便利ですが、か ... えって現実をねじ曲げます。 名前をつけるから、個が生まれ、境界線が生まれます。 境界線 ...
習字を楽しむ。書けば書くほど、心が落ち着く。 4005
... 書いてみるのもいいですね。 忘れてならないのは、自分の名前です。 名前も人生に不可欠な言葉です。 親からもらった ... 最初のプレゼントです。 自分の名前をきれいに書いてみてください。 普段から何度も書いてい ...
人は誰でも天使になれる。にっこりした笑顔で挨拶をするだけでいい。 3982
... かけることで、相手は嬉しく思います。 挨拶するときは、名前を含めるといっそう喜ばれます。 「○○さん、おはようござ ... います」 名前は、相手を喜ばせるキーワード。 挨拶に名前が含まれてい ...
相手が自分のことを覚えていないとき、どうするか。 3982
... とを覚えていないことがわかると、少しがっかりします。 名前どころか顔すら覚えられていないと「自分の存在とは何だ ... れたのかもしれません。 人間は忘れる生き物です。 顔も名前も忘れることがあって不思議ではありません。 相手に悪気 ...
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION