人間関係に疲れたときの30の言葉


読んだ お気に入り(3)

【Part9】

れるがないは、しない



守れる自信がない約束は、しない。 | 人間関係に疲れたときの30の言葉

分の信頼を高める方法があります。

守れる自信のない約束をしないことです。

あなたが約束をするかどうかの基準は何でしょうか。

  • 「守れそうなら約束する。守れなさそうなら約束しない」

おそらく、こうした感覚ではないでしょうか。

実は、この感覚には欠点があります。

「守れそうなら約束する」と思うことでも、守れない可能性があることです。

「約束」というキーワードは、簡単に言えますが、重く考えることです。

軽い気持ちで約束するのは、よくありません。

「もし守れなくなれば、そのときに謝ればいい。軽い内容なら相手も許してくれるだろう」と思います。

たしかに軽い内容なら、相手も許してくれるでしょう。

しかし、たとえ許してくれても、相手には「約束を守れなかった」という事実として判断されます。

大切な信用を失っているのです。

約束をするときには、慎重になることです。

守れる自信がない約束は、しない。

約束をするときには、必ず守れる内容だけ厳選します。

約束を果たす自信がなければ「守れる自信がない」と正直に言って、素直に謝りましょう。

正直に断るほうが、かえって信頼を高めます。

「本当に約束を大切にしている」という姿勢が伝わるからです。

ささいなことでもいいですから、確実に自分が守れる約束だけを続けていきましょう。

この習慣を続けていれば、自然とあなたの信頼が高まります。



人間関係に疲れたときの言葉 Part9

れるがないは、
しないようにしよう


 

 共有


 マイページ



メモ

 次の記事


 あわせて読みたい


 キーワード


 同じカテゴリーの作品


 

 もくじ(人間関係に疲れたときの30の言葉)

  1. 人間関係の最大のコツは、相手にも自分にも、完璧を求めないこと。
  2. 足を踏まれたときの態度が大切。
  3. 人間関係が嫌になれば、切るのではなく、距離を置く。
  4. 感謝の理由は、後から考えればいい。
  5. 当たり前の話に、1つの無駄もない。
  6. 褒め言葉に対する最高の返事は、褒め言葉。
  7. ストレスがあるのはかまわない。よくないのは、ため込むこと。
  8. ストレス発散のコツは、月・週・日の3段階で定例化させること。
  9. 守れる自信がない約束は、しない。
  10. 外国語が流暢に話す人を、妬んでいませんか。
  11. 親交を深めるお金に、無駄はない。
  12. 友人の数を自慢する人に限って、親友はゼロ。
  13. 困ったとき、どういう表情をするか。
  14. 突然もらうプレゼントも、意外に嬉しい。
  15. 人を騙さない。昼の世界で生きられなくなる。
  16. ほほえみは競走。相手より、先にほほえむ。
  17. 愛は、探すものではなく、掘り出すもの。
  18. 相手の年齢を忘れるとき、人間関係の可能性が広がる。
  19. スーパーマンでさえ、変身するときは、隠れる。
  20. 誰も愛さない人は、誰からも愛されない。
  21. 人が美しくなるのは、愛されるときより、愛するとき。
  22. 周りのお客さんは、適度な緊張感を与えてくれる協力者。
  23. 嫌いな人は、子犬のようなもの。なだめるように接しよう。
  24. お金持ちになりたければ、喧嘩を避けるためにお金を使う。
  25. 不謹慎な発言かどうかは、クッション言葉で決まる。
  26. 幸せの連鎖を、意識していますか。
  27. 部下と良好な人間関係を築くコツ。
  28. 友人がいれば必ず幸せとは限らないが、幸せな人には必ず友人がいる。
  29. 偉くなっても偉そうにしない人が、本当に偉い人。
  30. すべての人は家族。