独立・起業

まとめ
(異業種交流会を楽しむ30の方法)
まとめ | 異業種交流会を楽しむ30の方法

  • あらかじめ必要なことを上げて、準備や練習をしておく。
  • 目的をはっきりさせてから、出席する。
  • 主催者と一番仲良くなっておく。
  • 予定時間より、早く到着する。
  • 早く来た人と、仲良くなる。
  • とにかくたくさんの人に、名刺を配る。
  • 上質な名刺入れから、きれいな名刺を、取り出す。
  • 自己紹介は、1分を目安にする。
  • 異業種交流会は、営業と考える。
  • 実は相手も、自分と同じくらい緊張していることに気づく。
  • 新しい人間関係を切り開くために、自分に負荷をかける。
  • 顔写真を含めた名刺を作る。
  • まったく異業種の話を聞いて、頭を柔らかくする。
  • 服装より、笑顔に気を使う。
  • ビジネスを立ち上げたら、積極的に人と出会いにいく。
  • 異業種交流会で、コミュニケーションの経験を増やす。
  • 積極的な人とたくさん出会うために、自分も積極的な人になる。
  • 「異業種」という大前提で、興味を持って話を聞く。
  • 本気の出会いのために、参加費用の高い交流会に出る。
  • 騙されてもいいと考えながら、出会いに行く。
  • 「いいな」と思える人を見つけて、真似をして、吸収する。
  • 思っていた現実は違うことに、気づく。
  • 自分から出会うために積極的に動く。
  • 自分のことを紹介したウェブページを、用意しておく。
  • 品定めをされたい自分になる。
  • 利用される人になる。
  • 交流会が終わった後、すぐメールをする。
  • テンプレートを使いすぎないようにする。
  • 1行でも、具体的な内容を含める。
  • 1,000人の1人に、出会う。

同じカテゴリーの作品