まとめ
(お金が増える30のお金の使い方)
お金が増える30のお金の使い方

  • 元手がかからず、利益率の高いことをする。
  • しっかりお金の勉強をする。
  • 小金持ちと大金持ちの「心の違い」について気づく。
  • 「豊か」という表現はやめて「数字」で表現する。
  • 「何気なく」お金を使うのはやめる。
  • 家計簿をつける。
  • 家計簿をつけて、ささいな買い物を減らす。
  • テレビのコンセントを抜く。
  • 人目を気にするのは、やめる。
  • 貯めたお金を、使っていく。
  • 自分の成長のためにお金を使って、お金を倍に増やす。
  • 自分を成長させるために、自分に投資する。
  • 間違った「自己投資」に気をつける。
  • 損をして、得を取る。
  • 自分の節約ぶりを、話のネタにしてしまう。
  • 節約をして、生活を引き締める。
  • 物を減らし、人が住む部屋にする。
  • お金より、好きな気持ちを基準に、職を選ぶ。
  • 好きなことを、仕事にする。
  • 安いと感じる物を買う。
  • 人間関係に、お金を使う。
  • 堂々と、お金の話ができるようになる。
  • 時間を売っている稼ぎであることに、気づく。
  • 「足し算の仕事」より「掛け算の仕事」をする。
  • 若いときこそ、時間を売るのは、やめる。
  • 「学生時代」こそ、自分磨きを徹底する。
  • 節約をしても、食事だけは削らないようにする。
  • 無駄な飲み会を断り、自分を高めるための読書に時間を当てる。
  • 深く掘るために、好きなことに集中させる。
  • 残すのは、お金ではなく、よい影響だけにする。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION