人生の教科書



ビジネスマナー

チェックシート
(ビジネスパーソンのための30の食事マナー)

使い方

30の質問に答えて、チェックの入っていない文章を読むだけでOKです。

チェックが入っていない項目は、あなたに足りない要素である可能性が高いためです。

自分のメールアドレスに結果を送信したい場合は、1番下の「チェック結果をメールで送信する」を押してください。

※本サービスは、マイページユーザー専用の機能です。

1.テーブルの上に、荷物を置かないようにしている。
2.音を立てずに、食事をしている。
3.乾杯のときには、グラスをぶつけないようにしている。
4.飲み終わったお吸い物は、蓋を元通りに閉めている。
5.皿の上で、小さく分けてから、口に運んでいる。
6.無礼講だとはいえ、無礼にならないように気をつけている。
7.食事中にタバコを吸うのは、やめている。
8.口に食べ物を入れたまま話すのは、やめている。
9.飲みに行っても、翌日の仕事に支障を来さない程度にしている。
10.乾杯のときには、飲めなくても口だけはつけている。
11.いくら仲間との飲みとはいえ、酔いつぶれないようにしている。
12.ナイフとフォークを使った「食事中」「食事が終わりました」というサインを、マスターしている。
13.店員に用事があるときには、手を挙げている。
14.食事中に携帯電話を触るのはやめている。
15.取引先とは、誰にでも共通の話題で話をしている。
16.おごってもらったときには、人数が多くても、お礼を忘れないようにしている。
17.おしぼりで、顔を拭くのはやめている。
18.お兄ちゃん、お姉ちゃんと言って、店員を呼ぶのはやめている。
19.仕事で喫茶店へ来ていることを忘れず、場にあったメニューを注文している。
20.食事の注文や追加注文は、新人や部下の仕事と考えている。
21.食事のスピードは、相手に合わせている。
22.上司からの飲みの誘いは「仕事の延長」と考えている。
23.食事中は、内部の機密情報の話題は避けている。
24.テーブルの下こそ、意識をして整えている。
25.おごってもらったときのお礼は、3回言っている。
26.食べきれる量の料理を注文している。
27.椅子を独り占めするのは、やめている。
28.立食パーティーでは、できるだけたくさんの人と会話をしている。
29.バイキング(ビュッフェ)形式では、迷う気持ちがあっても、さっと決めてしまっている。
30.バイキングでは、皿に何種類も盛り付けないようにしている。